公務員試験合格体験記

■2006年度公務員試験 合格体験記(抜粋)

※ 実名表記のものについては、本人の承諾を得ています。

Y.M. さん

国家V種(行政)/裁判所事務官V種/鹿児島県警察事務 /霧島市一般事務 合格

私が中央法科カレッジに入学したきっかけは、高校で学んだ知識や経験を生かして住民のために働く公務員になりたいと思ったからです。その夢をかなえるためにこの学校への入学を決めました。

学校は少人数制で、同じような夢を持った人たちばかりで、すぐに打ち解けることができました。また、模擬試験や演習・小テストなどを通して仲間と競い合うことで、程よい緊張感を持ち、勉強に励むこともできました。授業も解りやすく、苦手な教科でも楽しく学ぶことができました。

その結果、自分の望んだ仕事につくことができました。これも、中央法科カレッジに進学したからこそ、ここまで頑張ることができたと思います。これからも、中央法科で学んだことを活かし、頑張っていきたいと思います。本当にお世話になりました。

M.H. さん

鹿児島県警察官A/福岡県警察官A 合格

私は大学を卒業し、1年間アルバイト生活をしていました。アルバイト生活をしていくうちに「このままじゃいけない」と思い、大学時代にあきらめかけていた「公務員」という夢に再びチャレンジしようと決意し、中央法科カレッジに入学しました。

正直なところ、私は高校、大学と部活動ばかりに打ち込んでおり、勉強は全くしていなかったので、入学した当初は授業についていけるか不安でした。しかし、先生方の解りやすい説明と楽しい授業のおかげで、当初感じていた不安はすぐに消えました。またジムでのトレーニングも、お互いに切磋琢磨しながら取り組むことができました。

中央法科カレッジで学んだ半年間は、今まで送った学校生活の中で、一番短い期間でしたが、最高に楽しい半年間でした。この学校を選んで本当によかったと心から思います。先生方、クラスの仲間たちには本当に感謝しています。楽しく勉強できて、なおかつ自分の夢を叶えられる学校って最高ですよね?この学校なら、短期間であなたの夢がきっとかないますよ。

K.K. さん

鹿児島市技能労務/鹿児島県警察事務/姶良町一般事務 /日本郵政公社(内務職) 合格

「勉強は嫌いだけど学校に行くのは楽しみ」、高校までそう思っていた私が、『市役所で働きたい!!』と思いながら入学したのが中央法科カレッジでした。

もともと学校に行くことが好きだった私は、中央法科のアットホームな雰囲気にすぐ慣れることができました。しかし公務員試験の勉強となると、慣れるのには時間がかかりました。ある日クラスの仲間と、全く解けなかった問題を質問にいくと、解けるようになるまで付きっきりで指導してくださいました。そしてその問題が解けたとき、今まで味わったことのない喜びを感じることができたのを覚えています。また必須の暗記事項なども、小テストをくり返していくうちに、自然と頭に入っていて、自分でびっくりすることもありました。

2次試験の面接対策も、常日頃から言葉遣いや礼儀作法などを指導してくださったので安心して本番に臨むことができました。

時には厳しく、時には楽しく、いつも熱心に指導してくださった先生方に、今はとても感謝しています。これからは中央法科で学んだことを誇りに思い、頑張って行きたいと思います。本当に有難うございました。

H.K. さん

鹿児島市消防/霧島市消防/熊本市消防 合格

私は、夢である消防士になるために公務員の学校に行くことを決意しました。そして県内にいくつかある学校の中から、一番心を惹かれたのが中央法科カレッジでした。中央法科カレッジは、他の学校にはない特徴がいくつかあります。一番大きな特徴が、専用のトレーニングジムがあるというところです。私の受けた消防試験では、体力試験が重視されるので、対策は不可欠でした。学校に専用ジムがあったので毎日トレーニングでき、最終合格することができました。またこのトレーニングは、勉強の合間のリフレッシュにもなりました。他にも面接指導や作文指導、適性対策の万全さなどすばらしいと思う特徴はいろいろありましたが、なんと言っても中央法科カレッジは、勉強が苦手な人でも決して見捨てません。それが高い合格率を出している秘密だと思います。私はこの学校に来て正解でした。夢を叶えたいと思う気持ちがあれば夢は必ず叶うと実感しました。

H.K. さん

海上保安学校学生(船舶運行システム) 合格

私は海上保安官になりたいという夢を持って中央法科カレッジに入学しました。この中央法科カレッジには熱心に指導してくださる先生方と同じ志を持った仲間たちが多くいました。その恵まれた環境のおかげで自分の夢に向かってがんばることができました。

入学した当初は、わからない問題が多く投げ出したくなるほどでしたが、先生方の解りやすい熱心な指導により少しずつ問題が解けるようになりました。また、授業のあとは専用ジムで体力試験に向けて体を鍛えました。その結果、第一志望であった海上保安学校の試験に最終合格することができました。私は今、すばらしい先生方や友人に囲まれて学び、夢を叶えることができたこの環境に感謝の気持ちでいっぱいです。今まで有難うございました。

M.K. さん

一般曹候補学生/二等海士 合格

公務員の学校を探すとき、県内にあることと、自衛隊コースがあること、授業が昼間にあることが条件でした。中央法科カレッジは、その条件をすべて満たしていたので、すぐに入学を決めました。

入学してから、小・中・高校生活で学びきれなかったことを一つ一つ丁寧に、かつ解りやすく教えていただきました。また、授業以外では、同じ夢を持つ多くの人たちと出会うことができ、互いに励まし合ったり支え合ったり、時には息抜きをしたりして、楽しく過ごしました。試験にも無事合格することができました。

私は、ここで決めました。中央法科カレッジは、公務員を目指す方に私が自信を持ってお勧めできる学校です。

K.M. さん

東京消防庁(全国) 合格

私はここで、試験にパスするためではなく、消防士になるという気持ちで、半年間一日一日を本気で過ごしました。たまには妥協したくなるときもありましたが、いつも支えてくれるものがありました。「感謝の気持ち」です。私は家族が、友人が、そして先生方がいらっしゃるからこそここにいる、私の夢は私だけのものではないのだと思いました。夢は人生の宝物です。皆さんも自分の思いを原動力に、日々努力してください。もしくじけそうになったときは、思い出してください。ここに来たわけを。持ち続けてください。感謝の気持ちを。

私は中央法科が大好きです。一番短い学校でしたが、一番大きなものを得ました。ここには形はないけど、温かくて、優しくて、落ち着くものがあります。いつか「ただいま」と胸を張って母校に帰ってこれるような立派な消防士になります。そのとき、「お帰り」という温かさをまた感じたいです。ありがとうございました。

K.K. さん

南さつま市消防 合格

私は中央法科カレッジに入学し、とにかく消防士になりたいという一心で勉強しました。市内にある学校まで毎日バスで通い、そして学校でしっかり勉強をし、ジムでみっちり体を動かしたあと、最終バスで帰るのが私のリズムでした。疲れのせいかすっかり寝てしまい、終点でバスの運転手に起こされることも度々ありました。私がそんな日々を続けられたのも同じ夢を共に追いかける友人や、相談を親身になって聞いてくださった先生方のおかげだと思います。中央法科カレッジは、公務員になるための勉強はもちろんのことですが、人間形成の場でもあったと思います。私がこの学校で得たものは、本当に大きかったです。

合格まで私を支えてくださった先生方や友人に心から感謝するとともに、中央法科カレッジで学んだ多くのことをいつまでも忘れずにこれからも頑張って生きたいと思います。有難うございました。

Y.A. さん

鹿児島市消防/鹿児島県警察官B 合格

私は高校を卒業してから約1年の間、航空自衛隊に勤務していましたが、幼い頃からの夢であった消防士への気持ちをあきらめることができず、自衛隊を退職して中央法科カレッジに入学し、消防士を目指しました。

はじめのうちは勉強についていくことが大変でしたが、自分の目標を見失うことなく授業に集中して取り組み継続してきたことで、自分に力がついてきたことを実感できました。またジムを活用し、体を動かすことで、心身をリフレッシュすることができ、より勉強へのやる気が出たと思います。そして先生方の熱心な指導により、自信を持って試験を受けることができ、夢であった鹿児島市消防局に最終合格することができました。

中央法科カレッジで学んだ努力、人々への感謝の気持ちを、これからもしっかりと持ち続け、消防士として新たな目標に向かってがんばります。

S.Y. さん

海上保安学校学生(船舶運行システム)/刑務官A 合格

私は海上保安学校に入るために、高等学校を卒業してから1年間はどこの学校にも行かずに独学で公務員試験に挑みました。しかし、公務員試験というものがどういうものかをよく分らないまま受験したので結局合格することはできませんでした。そのとき中央法科カレッジに通っている高校時代の友人から、この学校のことを聞き、先生方がとても親切で授業も分りやすいとのことだったので入学することにしました。

実際に入学してみると予想以上に先生方が親切で、勉強以外の質問にも丁寧に答えていただき、いろいろな不安もすぐに消えていきました。二次試験の面接試験対策も、本番さながらに入退室の練習からしてくださるので、本番では自信を持って挑むことができ、ついに念願の最終合格を手にすることができました。この学校を選んで本当によかったと思います。ありがとうございました。

H.T. さん

海上保安学校(船舶運行システム)/刑務官A 合格

奄美で行われた中央法科カレッジの説明会に、始まる前から行ってしまうぐらい、やる気満々だった私は、すぐに入学を決めました。最初のころは、模擬試験の成績を見るたびに不安になっていましたが、私たち生徒のことを一番に考えてくださっている先生方の手助けや、明るい雰囲気のクラスで、同じ志を持つ人たちと勉強していく中で、確実に自信をつけていくことができました。そして、高校3年のときの受験では1次にも合格できなかった私が、たった半年で最終合格することができました。

こうして私が目標を達成できたのも、集中して勉強できる環境を作ってくださった先生方のおかげだと思います。この学校で学ぶことができて本当によかったと思います。

ここまで導いてくださった先生方、本当に有難うございました。

K.M. さん

鹿児島県警察官A/宮崎県警察官A 合格

私は大学を卒業後、独学で警察官採用試験を受けていました。しかし合格できずに一般企業に就職しました。しばらくは普通に働いていたのですが、どうしても警察官になりたいという気持ちが忘れられずに仕事をやめて入学しました。

授業は大切なポイントをしっかりとおさえたわかりやすい授業でした。また先生方もすばらしい方ばかりで、毎日楽しく授業を受けることができました。

また、この中央法科カレッジで学んだことは、勉強だけではありませんでした。知識ももちろんついたのですが、公務員としてのあり方など決まってから先のことまで教わりました。そして何より自信というものをつけていただきました。

本気で公務員を目指しているなら、この学校はとてもよい環境だと思います。いつか、この中央法科カレッジの後輩と一緒に働ける日を楽しみにしています。

※ 実名表記のものについては、本人の承諾を得ています。

体験記は、到着次第順次追加・更新予定です。

公務員試験合格体験記(アーカイブページ)へ戻る

ページの先頭へ戻る

〒890-0046 鹿児島市西田二丁目27番32号 TEL 099-213-0205(代表) FAX 099-213-0245