公務員試験合格体験記

■2007年度公務員試験 合格体験記(抜粋)

※ 実名表記のものについては、本人の承諾を得ています。

K.H. さん

鹿児島県上級行政/鹿児島県警察官A 合格

中央法科カレッジに入校した当初は、受験勉強から数年間離れ、ましてや経済や法律とは無縁の生活を送っていた私にとって、いまさら公務員を目指すというのは無謀な挑戦なのではないかという不安を常に抱えていました。しかし、講義では難解なポイントをわかりやすく説明してくださり、理解し切れなかった部分は個別に指導していただけたので、講義に集中することができ、内容に対する興味を失わずに、本試験まで学習を続けることができました。また、定期的に実施される模擬試験を受験することで、出題形式や時間配分、自分の弱点を把握できたことと、面接対策において入退室から具体的な質問例、心構えにいたるまで綿密なご指導をいただいたことで、自信と余裕を持って本試験に臨むことができました。講義等で得た知識、悩んだ経験や費やした努力は、今後公務員として働いていくうえで、必ず役に立つと信じています。

M.K. さん

鹿児島県上級行政/出水市役所一般事務 合格

大学卒業後、一人で参考書に向かう勉強がなかなか進まず不安を感じていた私は、5月下旬になって中央法科カレッジに入学しました。

この学校に入学して良かったことは、同じ目標に向かって頑張っている仲間や、親身になって指導して下さる先生方に出会えたことです。

一人で黙々と勉強することは、非常に強い精神力と忍耐力を必要とします。そのため、不安に陥ることも多々あります。私自身、独学で勉強していた頃は、このままの勉強法でいいのか、間に合うのか、試験の傾向など様々な不安を抱えていました。しかし入学後は、先生方の経験に基づく丁寧な指導と、コミュニケーションをとりやすい教室の雰囲気のおかげで、これらの不安は解消されました。また先生方や友人たちと話す中で、試験科目の知識以外にも多くのことを学ぶことができました。このような充実した受験環境のおかげで、私は夢をかなえることができました。

迫口実可子 さん

海上保安学校(船舶運行システム) /鹿児島県警察事務 /阿久根市一般事務 合格

私は高校の頃から「公務員になる!!」という熱い気持ちを持っていました。そしてこの学校の卒業生から中央法科を紹介され、入学を決めました。

学校では互いに切磋琢磨する仲間や、すばらしい先生方に囲まれ、とても良い環境に恵まれたと思いました。ポイントを絞ったテキストで行われる、わかりやすく、かつおもしろい授業で、毎日楽しく勉強に励むことができました。授業が終わっても、夜9時まで自習室が利用できるので、本気で公務員になりたいと思っている人にはぴったりの学校です。

私は試験前に風邪を引いて学校を欠席してしまいましたが、絶対受かるんだ!という気持ちを忘れずに、自宅でもしっかり勉強するように努力しました。また先生方が、優しく、時には厳しくフルサポートしてくださったので、最終合格をつかみとることができました。中央法科で教えてくださるのは勉強だけではありません。2次対策はもちろんのこと、社会に出ても困らないように日ごろから厳しく指導してくださいます。この学校に来て様々なことを吸収し、一回り大きくなれたと思います。私を最終合格まで導いて下さって、本当にありがとうございました。

K.M. さん

国家V種行政九州南部/鹿児島県警察事務 /姶良町一般事務 合格

私がこの学校に通うことを決めた一番の理由は、1クラスの人数が少ないところに魅力を感じたからです。はじめのうちは、不安なことも多く落ち着きませんでしたが、明るく親近感をもって接してくださった先生方のおかげで、楽しい毎日を送ることができました。

私は商業科を卒業しましたので、一から勉強しなければならない普通科目がたくさんありました。しかし、この学校の授業では基礎から丁寧に教えていただけるので、まったく心配することもなく、あとはただひたすら自分との戦いでした。また二次試験対策や面接の練習は、緊張感のある雰囲気の中で行われ、言葉遣いなども普段の会話の中で注意をしていただくたびに自信がつき、本番の面接試験には何の問題もなく臨むことができました。 この学校に通って、すばらしい友人に出会い、すばらしい先生に出会い、そして将来の道をつかみ取ることができました。ほんッと最高です!!

渡邉健太 さん

鹿児島市消防/霧島市消防/大隅肝属地区消防組合 合格

入学当初は、自分の教養や体力の無さに気付かされ、不安でした。日々学校に通うにつれて合格に向けて少しずつ力をつけていたようで、それを明確に感じ取ることができたのは実際に試験を受けたときでした。以前の自分より明らかに力がついていて、試験を終えるたびに手ごたえを感じることができ、どの試験にも自信を持って臨むことができました。

私が最終合格をいただけたのは、この学校にある環境のおかげだと思っています。勉強のみでなく、フィットネス・ジムでのトレーニングによって、体力も向上させることができました。そして何より、いろんな面で自分のことのように親身になってくださる先生方や、同じ目標を持ち、ともに高めあえる仲間がいたからこそ、勉強にもトレーニングにも集中して取り組むことができたと思います。ありがとうございました。

田畑直貴 さん

姶良町一般事務/鹿児島市水族館公社 合格

中央法科カレッジに入学したら、友人やよきライバルをたくさん作るといいと思います。

大学でろくに勉強もしなかった私は、この学校に通い始めてから、久しぶりに勉強に専念できました。自分の年齢のこともあり、焦りがあったのも事実ですが、私は周りのみんなの影響が大きかったと思っています。みんな夢こそ違いますが、同じ公務員を目指す者同士の集まりなので、話が合い、勉強のストレスも解消できました。

成績はあまり気にしませんでした。学校で上位に入ることにあこがれることもありましたが、大切なのは試験に合格することです。だから、自分のスタイルやペースを保ちながら、テストや模擬試験に臨んでいました。

大学時代の仲間が着実に社会人になっていくのを見て、何度か挫折しそうになったこともありましたが、先生に「時間がかかってもいいじゃないか。その分長生きすれば同じことだよ」と笑顔で声をかけていただき、それからは何も迷うことなく勉強に打ち込むことができました。

これから公務員を目指す皆さん、どうか夢を捨てることなく頑張ってください。成功の対義語は失敗ではなく、途中で諦めることではないでしょうか?

M.F. さん

鹿児島市技能労務B 合格

私は中央法科カレッジに入学して、たくさんのことを学びました。勉強だけでなく、社会人として必要な一般知識やマナーなど、高校生活では得ることのできなかった多くのものを得ることができました。もともと勉強嫌いな私でしたが、この学校に入ってから、学ぶことの楽しさや大切さを知ることができました。

そして、何よりも先生方に出会えたことが一番うれしかったです。時にはやさしく、時には厳しく指導していただいて、感謝の気持ちでいっぱいです。自分の道に迷い、諦めそうになったこともありましたが、最後まで成し遂げることができたのも、この学校だったからだと思います。

今までの学生生活を振り返ってみても、この学校が一番楽しかったです。また、自分も成長することができました。これからも、自分の夢に向かってまっすぐ進んでいこうと思います。

下永田健吾 さん

東京消防庁V類/鹿児島市消防/日置市消防 合格

私は消防士になりたいと思い、友人の勧めで中央法科カレッジに入りました。

学校まではバス通学で、朝の時間が早かったので、正直なところきついと思った時期もありましたが、ともに夢に向かって頑張る友人もいたので、毎日楽しく、とても充実した日々を過ごすことができました。

私は、特に言葉遣いをよく注意されていました。その指導のおかげで、面接試験もとてもスムーズにいきました。中央法科カレッジは公務員試験の勉強やフィットネス・ジムでの体力試験対策だけでなく、社会人になるための最後の人間形成の場でもありました。また先生方はとても親切で、納得するまで指導していただけます。先生方を信じて頑張れば、必ず良い結果が出ます。しかし、一番大事なことは自分の「やる気」だと思います。自分の夢を常に見つめ、ひたむきに頑張ってください。

夢を実現するために私を支えてくださった、先生方や周りのたくさんの方々に、とても感謝しています。ありがとうございました。

川畑和広 さん

鹿児島市消防/霧島市消防/刑務官A九州 /大隅肝属地区消防 合格

私は大学で教育学部に所属していましたので、4年の時は教員採用試験を受験しました。しかし、かねてから消防士になりたいという気持ちがあり、勉強に集中できず、受験は失敗してしまいました。そこで悩んだ末、やはり最もやりたい仕事に就くべきだ思い、消防士の合格率が高い中央法科カレッジに入学することに決めました。

授業では大事な部分にポイントを絞って教えていただけるため、授業をしっかり受けるだけでも十分成果が上がります。授業がおもしろいので、意識しなくても自然に集中できると思います。また、トレーニングジムが利用できるのも魅力的です。体力試験では確実に他の人に差をつけることができます。

もし今、『公務員試験を受けたい』と考えている方がいたら、ぜひ中央法科カレッジを選んで下さい。絶対に夢をかなえることができます。また、消防学校で一緒に学び、同じ消防士として働いていく仲間との出会いもあります。少しでも多くの人に合格通知を受け取ったときの感動を味わってほしいです。

中央法科で学んだことや、先生方、仲間との出会いを大切に、立派な消防士となるようこれからも努力していこうと思います。

M.U. さん

海上保安学校(船舶運行システム) 合格

私は、幼いころからの夢である海上保安官になるため、専門の海上保安コースがあり、なおかつ専用のジムがある中央法科カレッジに入学することを決めました。

入学当初は、わからない問題の連続でしたが、パンフレットに載っているとおり、アットホームな雰囲気で職員室にも入りやすく、先生方にどんどん質問することで解けるようになりました。また、同じ夢を持った仲間とであい、助け合うことでお互いに成長していったと思います。中央法科では、公務員の勉強だけでなく、人生の勉強をさせてもらいました。つらく険しい日々を楽しく陽気に過ごせたのは、先生方をはじめ、友人たちのおかげです。本当にありがとうございました。この学校で学んだことを十二分に発揮し、正々堂々と職務を全うすることを誓います。

稲田結花 さん

国家V種行政九州南部/鹿児島県一般事務 /日置市一般事務 合格

私が公務員を目指し始めたのは、高校2年生が終わる、3月末頃でした。現役高校生で公務員に合格するには、かなり遅いスタートだったと思います。

私が中央法科カレッジを知ったのは、学校の先生から、「本気で公務員を目指すなら、専門の学校に通ったほうがいいよ。」というアドバイスをもらったのがきっかけでした。それから、市内のいろいろな専門学校を調べ、その中から交通の便が良かった中央法科カレッジを選びました。実際に入学するまでは、落ちたらどうしよう、という漠然とした不安が私の中にありました。でも、全力を尽くさずに終わるのは絶対にいやだったので、とにかく入学して、やれるだけやってみようと思いました。

中央法科カレッジで勉強を始めてからは、一緒に公務員を目指す友達ができ、勉強も楽しく、それまであった不安は、絶対に受かってやるという『やる気』に変わりました。

勉強を始めてからわずか半年で最終合格することができたのは、中央法科カレッジのおかげです。ここの先生方は全員、公務員受験のスペシャリストです。ここで勉強すれば絶対に自信がつきます。そして、絶対に合格したいという強い気持ちがあれば、公務員も夢ではありません。

鍋倉雄一郎 さん

鹿児島県警察官B/宮崎県警察官B/鹿児島県警察事務 /宮崎市一般事務 合格

私はこのたび警察官B採用試験に最終合格し、『警察官になりたい』という自分の夢をついにかなえることができました。これも中央法科カレッジで勉強したから合格できたのだと思います。

私は、高校3年生ではじめて公務員試験を受けましたが、独学で勉強をしていたので、まったく手も足も出ませんでした。しかし中央法科カレッジに入学してからは、筆記試験はもちろん、体力試験や面接試験の練習まで、先生方が丁寧に指導してくださったので、どの試験も自信を持って受けることができました。

中央法科カレッジでは公務員試験の勉強だけでなく、言葉遣いや礼儀作法なども日ごろから指導してくださるので、合格後すぐに社会に出ても安心だと思います。

これから公務員を目指す方に、受験のためだけでなく、社会人としての幅広い教養を身につけるためにも、私は是非この学校をお勧めしたいと思います。

碇谷孝志 さん

日置市消防 合格

私は、高校を卒業して1年間民間の会社で働いていましたが、消防士になるという夢があきらめきれず、会社を退職しました。県内には、公務員学校はいくつもあり、悩みましたが、学校に通っている友人から先生方がとても親切で熱心に指導してくださるということを聞き、入学することを決意しました。

たまに欠席したり、遅刻することもあった私は、授業についていけずとても苦労しましたが、先生方はこんな私でも見捨てず、放課後などに熱心に指導してくださいました。そのおかげで徐々に成績も上がり、いっそう勉強に打ち込むことができたと思います。同じ夢を追いかけている他の仲間たちと、一緒に励まし支えあいながら頑張ってこれたことも大きかったと思います。この学校では、勉強以外にもいろいろなことを教えていただきました。これからは消防士として、中央法科カレッジで学んだ様々なことを忘れずに頑張っていきたいと思います。指導してくださった先生方、本当にありがとうございました。

西 弘昭 さん

東京消防庁/鹿児島県警察官A 合格

私は大学を卒業し、海上自衛隊に入隊しました。しかし、幼い頃からの夢だった『消防士』になりたいという思いが強くなり、海上自衛隊を退職して中央法科カレッジに入学しました。私が中央法科を選んだ理由は、少人数制であることと、トレーニングジムの設備があったことです。

私は中学校から大学を卒業するまで全くといっていいほど勉強をしたことがなかったので、勉強しても合格することができるのか不安だらけでしたが、中央法科の先生方は親切・丁寧に、私が理解するまで何度も教えてくださいました。私は、この学校だったからこそ夢をつかむことができたと思っています。私と同じように今まで勉強したことがないという人も、諦めないでください。この学校なら夢をかなえるために必要なことをすべて教えてくれます。皆さんと同じ公務員として働ける日を待っています。頑張ってください!!そして先生方、ありがとうございました。

榎本慎吾 さん

大隅肝属地区消防組合 合格

私は、大学卒業後に民間企業から内定をいただいていましたが、消防士になりたいという夢が諦められず、内定を辞退して、中央法科カレッジで消防士を目指しました。

入学当初は、自分の実力の無さにくじけそうなときもありましたが、同じ夢を持つ仲間と励ましあうことで、勉強に積極的に取り組むことができました。

中央法科カレッジの最大の特徴は、少人数制にあると思います。先生方も一人ひとりの質問に対して熱心に応えてくださいました。また建物内にフィットネス・ジムがあり、体力試験にも自信を持って臨むことができました。

私が公務員試験に臨むに当たり、最も重要だと感じたことは、根気強く取り組むということです。中央法科カレッジでは、同じ夢を持つ仲間とともに高めあいながら取り組むことができました。ありがとうございました。

大田徹也 さん

いちき串木野市一般事務/日置市一般事務 合格

私が中央法科カレッジに入ったのは、家から近かったからという単純な理由でした。しかし、今になっては中央法科カレッジを選んで良かったなあと思っています。これからこの学校の良い点をいくつかあげてみようと思います。

まず中央法科カレッジは、鹿児島中央駅からすぐのところにあります。次に、この学校の先生方の授業はとてもわかりやすいです。また、先生に質問しやすい環境にもなっています。さらに、面接対策までバッチリです。私個人としては面接対策で入退室や挨拶の仕方、様々な質問に対する答え方などを指導してもらえたことが特にありがたかったです。

公務員試験合格に必要なのは、学習しやすい環境と本人のヤル気だと私は思います。学習しやすい環境とは、もちろんこの学校のことです。あとは、本人のヤル気次第。是非中央法科カレッジで合格を勝ち取ってください。

内田智弘 さん

国家V種税務九州/鹿児島県一般事務/西之表市一般事務 合格

私は高校を卒業してすぐ陸上自衛隊に入隊しました。しかし、高校2年のときから患っていた腰痛を悪化させてしまい、訓練もできなくなり、やむを得ず除隊することとなりました。そしてその後の職を考えたときに、公務員というのがすぐ浮かびました。私は人の役に立つ仕事をしたいと考えました。そして公務員になるためには勉強をしなくてはならないと思い学校を探したところ、この中央法科カレッジに出会いました。翌年の4月には入学し、ここでの生活を始めました。

高校卒業後1年間の勉強のブランクというものはとても重く、はじめのうちは本当に受かるのかどうか心配でした。しかし先生方の熱心なご指導のおかげで、7月頃から徐々に成績も伸び、そして無事第一志望へと合格することができました。自分の力だけでは決して合格できませんでした。先生方のご指導を信じてついていったことが合格できた要因だったと思います。

西村勇大 さん

指宿地区消防組合 合格

私が中央法科カレッジに決めたのは先輩からこの学校を進められたからです。また駅から近かったことも魅力でした。

ここでは公務員になるための一般知識だけでなく多くのことを学ぶことができました。その中でも特に印象に残っている言葉が『初心貫徹』です。私は勉強があまり好きではありません。何度も消防士になることを諦めようと思いました。今の自分があるのはこの言葉を教えてくださった先生のおかげです。

勉強のサポートだけでなく精神的にもサポートしていただき、とても心強かったです。どの先生方も親身に一人ひとりのことを考えてくださいました。またここに来て同じ目標に向かうたくさんの仲間もでき、今まで以上にやる気も出ました。

たった2ヶ月間でしたが、人として大切なことを教えていただき本当にありがとうございました。中央法科カレッジで『目指せ!公務員!!』

※ 実名表記のものについては、本人の承諾を得ています。

体験記は、到着次第順次追加・更新予定です。

公務員試験合格体験記(アーカイブページ)へ戻る

ページの先頭へ戻る

〒890-0046 鹿児島市西田二丁目27番32号 TEL 099-213-0205(代表) FAX 099-213-0245