公務員試験合格体験記

■2008年度公務員試験 合格体験記(抜粋)

※ 実名表記のものについては、本人の承諾を得ています。

岩阜b裕 さん

国税専門官/鹿児島県上級一般事務/鹿児島県中級教育事務 国立大学法人等職員/霧島市一般事務 合格

私は大学で経済や法律系の勉強を中心にしていましたので、何とかなるだろうという考えで4年生のときに公務員試験を受験しました。結果は自分の学力のなさを知らされたのみでした。その後は次年度をめざし独学で勉強をしていましたが、思うように進まず不安を感じていました。そこで勉強に集中できる環境の整った中央法科カレッジに入学することを決めました。

私は夜間部の授業を受けていましたが、始めのうちは内容を理解できませんでした。しかし、自習室を利用し何度もDVDを見たり、それでもわからないところは先生方に丁寧に指導していただきながら、少しずつ理解することができるようになりました。

自習室では同じ目標に向かって頑張っている仲間に刺激を受けながらとても集中して勉強することができます。そして実力は知らないうちに確実につき、結果も必ず残すことができます。みなさんにもこの中央法科カレッジを最大限に活用されることをお勧めします。必ず結果はついてきます!

永綱智也 さん

鹿児島県中級教育事務/垂水市一般事務 串間市一般事務/鹿児島市消防 合格

私が公務員試験に合格できたのは、中央法科カレッジで充実した勉強ができたからだと思っています。特に私は、授業を真剣に聞くことに力を入れました。自主学習や問題演習などに力を入れ、授業をあまり重要視しない人が多いようですが、中央法科カレッジの授業は公務員試験の大部分をカバーしているため、しっかりとした復習を行えば、それだけで確実に力がつきます。

また、私は暗記が苦手なので、一般知識の問題で点数を落としていたのですが、個性的な先生方のおもしろい授業のおかげで、単語として覚えるのではなく、イメージで覚えることが出来ました。本試験の時には授業中の先生方の表情やおもしろい話などを思い出し、笑ってしまうことが多くありました。

中央法科カレッジには、親身になってくださる先生方、充実した授業やオリジナルテキストなど、最高の環境が整っています。公務員を目指す方で、どの学校に行こうかと迷っている方は、ここで決めましょう!

I.K. さん

鹿児島県中級一般事務/姶良町一般事務 合格

昨年、すべての試験に落ちてしまった私は、公務員への道をあきらめようとしていました。しかし、やはり公務員として働きたいという思いが強く、中央法科カレッジでもう一度チャレンジしようと決意しました。

この学校に入学して良かったことは、公務員試験を知り尽くした先生方の熱心、かつ丁寧、そして何よりもユーモアあふれる楽しい指導を受けることができたことです。一般知識を苦手としていた私には、重要な点から細かい点までわかりやすく教えてくださる授業が、とてもためになりました。また、二次試験の面接や論文の対策もしっかりとサポートしていただき、自信をつけて本番に臨むことができたと思います。

このようなすばらしい環境に恵まれ、私は合格を手にすることができました。

興 宣寿 さん

熊本県警察官A/福岡県警察官A/愛知県警察官A 合格

高校・大学と部活にのめりこむ毎日だった私は、机に向かって本気で勉強に取り組むということがほとんどありませんでした。そんな勉強の仕方もわからなかった私は、とても不安な気持ちで入学しましたが、先生方はうわさに聞いていたとおり、どんなことでも親身になって相談にのってくださったので、いつの間にか不安もなくなっていました。

やはり公務員の勉強は簡単なものではなく模擬試験でも最初は思うような点数を取ることが出来ませんでしたが、「警察官」になるという強い気持ちだけは誰にも負けないという思いでいました。そして、あきらめずに頑張って最終合格通知を受け取ったときの感動は、一生忘れることはないと思います。時には厳しく、また時には友人同士のように話したり、常に私たちと一生懸命向き合ってぶつかってくださり、悩んでいるときはやさしく背中を押してくださる先生方でいっぱいのこの学校が、私は大好きです。

勉強を一から始めたこんな私でも自分の夢を実現することができたので、本気でなりたい夢があるのなら中央法科カレッジしかありません。言葉ではうまく言い表せませんが、この学校に入学して本当に良かったということは、自信を持って言えます。先生方には感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。皆さんも是非ここで夢を叶えてください。ここでの経験が一生の財産になることは間違いありません。

永治早紀 さん

国家V種(行政九州)/鹿児島県初級警察事務 合格

私は高校2年のとき、担任の先生から勧められたことがきっかけで公務員を目指し始めました。ネットで専門学校を調べたところ、中央法科カレッジが最初に出てきて、交通の便も良かったのでこの学校に決めました。2年生の頃は進路もまだ明確ではなく、時間にも気持ちにも余裕があったのでやる気はあまり出ませんでしたが、3年生になって進路が決まってからは、「絶対に合格したい」という強い気持ちに変わりました。

私は普通科ではなかったので、正直初めて習うことがほとんどでした。しかしこの学校の授業は、何も知らない私にもとてもわかりやすくておもしろかったので、勉強を苦痛に感じることはありませんでした。

ここでの出会いや周りの人たちと共に頑張った経験、夢をつかめたことは自分の大きな財産になりました。中央法科カレッジで勉強できて本当に良かったです。ありがとうございました。

岩風S亮 さん

海上保安学校(船舶運行システム課程) 合格

私は以前海上自衛隊で自衛官として働いていましたが、都合により退職したため、その後の進路をどうするか悩んでいました。実際に公務員として働き、その魅力を知っていましたので、公務員になることはあきらめきれませんでした。そんな時、先輩から中央法科カレッジを紹介していただき、すぐに入学を決意しました。

入学して間もない頃は、まったくといっていいほど問題が解けずに悪戦苦闘しました。また、出題される問題の量と、その範囲の広さに「公務員は無理か・・・」という絶望を感じたこともありました。しかし、学校では先生方への質問もしやすく、友人と問題を出し合ったりして実力を徐々に伸ばしていくことができ、最終合格できたのでよかったです。中央法科カレッジでは敬語の使い方なども普段から注意していただけるので社会人となった今ではとても助かっています。これから先、一人の社会人、また公務員として頑張って行きたいです。

坂口 聖 さん

日置市消防/宮崎県警察官B 合格

私は高校3年生のとき、初めて公務員採用試験を受験しました。そのときは自分で問題集を買ってきて独学での挑戦でしたが、あえなく不合格となりました。そこで今年こそは学校に通ってしっかり勉強してから受験しようと思い、中央法科カレッジに入学しました。

ひとりで勉強をしていた頃は、「自分の勉強方法は正しいのか」「試験はどんな内容なのか」など、数多くの悩みや不安をかかえながら、勉強や体力トレーニングをしていました。

しかし、学校に通って勉強するようになってからは、先生方に自分の不安や勉強法を相談することができ、試験科目だけではなく、数多くのことを学ぶことができました。このすばらしい環境の中にいなかったら、消防職の最終合格はなかったと思います。

小山田あかね さん

鹿児島県初級一般事務/鹿児島県教職員互助組合 合格

私が「公務員になろう」と決めたのは、高校3年の6月末のことでした。それまで私は、明確な目標こそなかったものの、大学受験のための勉強をしていたため、どのような勉強をすればよいのかまったくわかりませんでした。

高校の先生に相談したところ、「今からでは遅いと思うが、専門の学校に通ったほうがいいよ」とアドバイスをいただき、高校近くの広告塔を見たのが、ここに決めたきっかけでした。

中央法科には高校生のためだけの夜間部があり、同じ年齢の友達とそれぞれの目標に向かって切磋琢磨することができます。さらに、少人数制のため、生徒一人ひとりに先生方が指導してくださいます。サマーカレッジでは受験直前に当たっての重要点をピンポイントで教えていただけます。

周囲より遅いスタートに焦りを感じていましたが、こうして最終合格をいただけたのも、中央法科の環境・友人、そして何より先生方のおかげです。本当にありがとうございました。

吉永幸平 さん

垂水市消防 合格

私は今年、垂水市消防に最終合格し、『絶対消防士になりたい』という私の夢を実現することができました。これは中央法科カレッジで、毎日根気強く、じっくり勉強できたからだと思います。

私は高校生のときに初めて公務員試験を受けました。高校のときは別の学校に通っていたのですが、そこでは授業のスピードが速すぎてまったく手も足も出ず、ついていくことすらできませんでした。しかし中央法科カレッジでは、基礎からゆっくりと教えてくださるので、授業の流れにも自然と乗ることができ、納得がいくまでしっかり勉強させてもらうことができました。

またこの学校では、授業だけではなくマナーや面接の対応など、社会に出てからすぐ必要になることも、丁寧に教えていただきました。この「じっくりと丁寧に教えていただいたこと」が、今回合格できた一番の要因だと思っています。

先生方、本当にありがとうございました。

古野弘晃 さん

鹿児島県初級警察事務/串間市一般事務 東京消防庁(V類全国) 合格

私は今までの進学で多少妥協してきたので、就職だけは後悔しない、やりがいのある職業に就きたいと思い、難関だと思っていた公務員を志望しました。そしてたくさんある予備校の中で中央法科カレッジに入学しましたが、親しみやすい先生方や、優しい先輩・仲間に恵まれ、毎日がとても楽しかったです。また私はこれまで部活ばかりで勉強をあまりしなかったので、他の人と同じ勉強をしていたのではだめだと思い、毎日放課後に自習しました。そのときも先生方は私の質問にやさしく対応してくださったので、まったく不安は残りませんでした。

中央法科カレッジは勉強だけでなく、社会に出てからも苦労しないように指導してくださいます。私はとてもいい環境の中で公務員試験にチャレンジできたのだと思います。合格したときの嬉しい気持ちと、周りの人たちへの感謝の気持ちを忘れずに、公務員としての自覚をしっかり持ち、一生懸命働きたいと思います。これまでありがとうございました。

山迫涼太 さん

大隅曽於地区消防/鹿児島市消防 合格

私は小さい頃からの夢であった「消防士」になるために、合格率が高く、学生専用のトレーニングジムが学校の中にあるということで、中央法科カレッジに入学することを決めました。

入学当初は、自分の体力や教養の無さを痛感させられましたが、トレーナーの先生にオリジナルのメニューを組んでもらい、専用トレーニングジムをほぼ毎日利用することができたので、消防士の採用試験に絶対必要な体力を無理なく向上させることができました。成績も徐々にしっかりとした手応えを感じられるようになり、本番の試験は自信を持って臨むことができました。

そして何より、同じ目標を持った仲間や、親切にしてくださった先生方のおかげで、途中でくじけず試験に向けて最後まで頑張ることができたと思います。ありがとうございました。

鶴園裕美 さん

鹿児島県警察官B(女性)/入国警備官 合格

私は高校3年生のとき公務員試験を受けましたが、1次試験で不合格という結果でした。その時はまだまだ勉強不足だったなと今は思います。

短大に進学したのですが、公安職に就きたいという思いは変わらなかったので、自分で問題集を使って勉強していました。しかし、苦手な分野の勉強ははかどらず、学校と公務員の勉強を両立していくことも難しかったので、今年の試験で合格できるかが不安になりました。

絶対に今年合格したいと思っていたので、夏休みに中央法科カレッジに行くことを決めました。授業はとてもわかりやすく、自分ひとりでは解決できなかった問題もすぐに理解することができ、独学でするよりも時間を有効に使って勉強することができました。また、1次試験の合格後も、先生方には面接の練習をしてもらうなど、お世話になりました。

私は中央法科カレッジに入り、確実に最終合格することができました。本当に感謝しています。

立山公貴 さん

入国警備官/刑務官/鹿児島県警察官A 合格

私は公務員を目指して独学で勉強していましたが、結局すべての試験に失敗しました。このまま独学を続けていても合格できないと思った私は、専門学校へ通うことを決めました。数ある専門学校の中で私が中央法科カレッジを選んだ理由は、少人数のクラス、わからないところはいつでも質問することができるといった点に魅力を感じたからです。

入学当初は、自分の実力の無さや勉強に対する取り組みの甘さを実感させられ、苦しい思いもしましたが、勉強やそれ以外のことでも本当に親身になって相談にのってくださる先生方や、同じ目標を持つ仲間たちに助けられ、何とか乗り越えることができました。また、日頃の授業に加え、土曜日に行われる模擬試験や、本番さながらの面接指導のおかげで、自信を持って試験に臨むことができました。

中央法科カレッジは全力でサポートしてくださる先生方、そしてお互いに競い合える仲間と、勉強に最適な環境にあると思います。私はこの学校に通って本当に良かったと思っています。ありがとうございました。

大久保克彦 さん

姶良西部地区消防/日置市消防 合格

公務員を目指そうと考えている皆様へ。

今から試験までの期間を、どのように勉強していこうかと悩んでいませんか?私が勉強を始めたときは、悩んでいたというよりも、何をしたらよいのかまったくわかっていませんでした。私がこの中央法科カレッジを選んだ理由は、正直なところ交通の便が良くて雰囲気が良かったという単純なものでした。しかしこんな私でも、来年から消防士として働くことができるのには、いくつか理由があると思います。それは、どれだけ勉強してもなかなか結果が出ないとき、親身になって指導してくれる先生方がいて、共に競い合い励ましあう仲間がいる。この環境こそが、私が合格できた最大の理由だと思います。そんなすばらしい環境がこの中央法科カレッジには揃っています。また勉強以外に関しても、いろいろと学ぶことができる学校です。それは入学したらわかります。私のように公務員になりたいけど、何から始めればいいのかわからないという人は、是非この学校で合格を目指して頑張ってください!

大窪博基 さん

鹿児島市消防/日置市消防/海上保安学校学生 鹿児島県警察官A 合格

私がこの学校に入学を決めたのは、何と言っても私の目指す消防官の合格実績の高さと、専用トレーニングジムがあるということでした。

実際に入学してみると、そのアットホームな雰囲気のおかげで、毎日学校に行くのが楽しみになるほどでした。家族のように親身になって相談にのってくださったり、時には厳しい言葉をかけてくださったり、休み時間にはいっしょになって楽しく話しに付き合ってくださる先生方のおかげで、私はこの半年間、やる気を維持することができました。

また、生徒同士がとても仲が良く、ライバルが明確であることが自分にとって何より刺激になりました。毎回の模試の結果や、トレーニング時、自習時など、常にライバルたちと切磋琢磨することで自分をここまで高めることができたと思います。このように、最高の先生方、最強のライバル、最適な環境がそろっているこの学校だからこそ、私は最後まで夢をあきらめることなく、やり遂げることができたと思います。本当にありがとうございました。

藤田 猛 さん

鹿児島市消防/姶良西部地区消防/南さつま市消防 合格

私は幼い頃からの夢である消防士になるため、専用のトレーニングジムがある中央法科カレッジに入学することを決めました。

入学当初は、わからない問題が多く、模試の点数も思うように伸びなかったので、投げ出したくなることもありました。しかし、先生方の判りやすくて丁寧な指導により、難しかった問題も少しずつ解けるようになって、模試でも徐々に点数を取れるようになりました。

また、二次試験の体力試験に向けて、トレーニングジムを毎日利用して体を鍛えました。トレーニングの際はジムの先生が自分専用のメニュー作ってくださるので、トレーニングを重ねるたびに懸垂なども回数が増え、本番の消防の体力試験では力を思う存分発揮でき、最終合格することができました。

私は中央法科カレッジに入学し、「消防士」という絶対に叶えたかった夢を叶えることができました。先生方を信じて頑張れば必ずよい結果が出ます。すばらしい先生方や友人に囲まれて学び、夢を実現できたことに、とても感謝しています。今まで有難うございました。

田中隆幸 さん

鹿児島市消防/大阪市消防 合格

私は、中央法科カレッジに入学し、半年間で多くの知識を身につけることができました。

入学当初は、この私が半年で消防士の試験に合格することなど、できるはずがないという気持ちでした。しかし、ある先生の、「復習をしっかりしている学生はだんだん力がついてくる」という言葉を信じ、毎日復習だけは欠かさずやりました。むやみに長い時間をかけて勉強するのではなく、家に帰ってからその日の授業内容を毎日2時間程度復習しました。その成果は土曜日に行われる模試の結果に少しずつ出てきました。

しかし、まだ安心できる点数ではなかったので、復習以外にも問題集や参考書を使い、また行き帰りのバスの時間、睡眠時間を削って勉強をした結果、模試の成績も確実に伸び、第一志望だった鹿児島市消防に最終合格できました。

中央法科カレッジでは、公務員の勉強はもちろんですが、礼儀や言葉遣いなど社会人として必要なことも教えてくださるので、とてもいい学校です。中央法科は第二の我が家のようなところなので、卒業後も遊びに行きたいと思います。半年間お世話になりました。

赤風S太郎 さん

鹿児島市消防 合格

私は小さい頃から消防士にあこがれていました。高校を卒業してどこの学校に行こうかと迷っているときに、友人から中央法科カレッジを紹介してもらい、入学することを決めました。

入学当初は教養や適性などまったく点数が取れませんでした。しかし、先生方のわかりやすい説明を聞いていくうちに少しずつ点数も伸びていきました。そして、ついに自分の夢をつかむことができました。

私は以前に同じ試験を受験して失敗した経験があったので、喜びも倍となり、涙が出るほど嬉しかったです。私が合格できたのは、友人の励ましや、親切にいろいろなことを指導してくださった先生方のおかげだと思って、今は感謝の気持ちでいっぱいです。

これからどんな苦しいことも乗り越え、頼れる立派な消防士を目指して行きたいと思います。先生方、今まで本当にありがとうございました。

三重 智 さん

鹿児島県警察官B/宮崎県警察官B 合格

「警察官になりたい」という夢が諦めきれず民間企業を退職し、背水の陣の思いで中央法科カレッジに入学しました。

高校を卒業してから5年間、まったく勉強しておらず、高校時代も決して勉強ができるほうではなかった私が、難関といわれる警察官採用試験に挑むには、多くの不安がありました。初めは基本的な問題すらまったく解けず、「やっぱり自分には無理だ」と何度も諦めかけましたが、その都度先生方から「大丈夫だから」と声をかけていただき、解けなかった問題も個別指導のおかげで確実に解けるようになり、本番の試験には自信を持って挑むことができました。

最終合格発表の日、ネットでの合格発表で自分の受験番号を見つけたときは、本当に嬉しかったです。この嬉しさと、先生方への感謝の気持ちは一生忘れることができません。私は中央法科カレッジの卒業生であることを誇りにして、立派な警察官になりたいと思います。

石原大嗣 さん

鹿児島県警察官B/熊本県警察官B 合格

私は今回、高校生の時からの夢であった警察官に、3度目の挑戦にしてやっと最終合格することができました。

しかし、この合格にたどり着くまでには色々なことがありました。中学・高校の友人や中央法科の仲間が次々に就職していく中で、自分だけが取り残されてしまった、このまま受け続けてもダメなんじゃないかと、先の見えない道に焦ってしまい、他の道に進もうとも考えました。そんな時、先生方に「大丈夫だから」と励まされ、もう一度諦めずに警察官という夢を追い続けることにしました。そして今回、ついに最終合格をもらうことができました。

宿題もしてこない、授業もいつの間にかいなくなっている、言い合いにもなった自分を、あきらめずに最後までご指導いただいた先生方に、今本当に感謝しています。そして中央法科で知り合い、同じ夢を見て互いに切磋琢磨した仲間にも、本当に感謝しています。ありがとうございました。

田島 光 さん

警視庁警察官T類(女性) 合格

私は中央法科カレッジに入学するまでまったくといっていいほど勉強をしてきませんでした。そのため「本当に警察官という自分の夢がかなうだろうか」と不安を抱きつつ、入学しました。

学校生活では覚えなければならないことがたくさんあり、決して楽なものではありませんでした。また、テストや模試の結果に一喜一憂し、なかなか自分に自信を持つことができませんでした。しかし、先生方はそんな私を励ましてくださり、私以上に『合格』を信じ、応援してくださいました。そんな先生方の姿を見て、私も「頑張れば合格できる」と次第に信じるようになり、入学当初の不安も無くなっていきました。諦めそうになったときもありましたが、最後まで信じて頑張り続けたからこそ、自分の夢だった警察官採用試験に合格できたのだと思います。中央法科カレッジでは、勉強や一般常識だけでなく、信じ続けることの大切さを学ぶことができました。また目標を達成したときの喜びも味わうことができ、様々な体験を通して大きく成長することができました。

私の合格を信じ、応援してくださった方々への感謝の気持ちを忘れず、恥ずかしくないような立派な警察官になりたいと思います。そして、自分の夢である警察犬訓練士になりたいと思います。これからも夢に向かって突っ走ります!!

上川 翔 さん

鹿児島県警察官B/東京消防庁V類 合格

私は中央法科カレッジに入って「マジで良かった」と自信を持っていえます。なぜなら、先生方が明るい、おもしろい、そして熱いからです。

私は高校生夜間部とサマーカレッジを受講しました。夜間部には6月から入り、遅いスタートだったのですが、先生方やみんなと楽しく勉強していくうちに、結果が少しずつ出てくるようになりました。

また、サマーカレッジではたくさんの友達ができ、朝から授業を受け、授業が終わったら自習室で自習し、わからないところがあったらいつでも先生に聞けるという良い環境で夏休みに勉強ができました。

私が最終合格をもらえたのは、法科カレッジで楽しく学べたからです。もし、公務員になりたいけど公務員の学校をどこにするか迷っているなら、絶対に法科カレッジにするべきです!!

坂口慎太郎 さん

鹿児島県警察官 合格

私は中学生のときからずっと柔道を続けています。柔道の練習や試合を通して警察官の方々と関わるうちに、私も警察官に憧れを抱くようになりました。

高校3年生になり、私は時間があれば進路室に足を運ぶようになりました。そして進路指導の先生に紹介していただいたのが、中央法科カレッジの夏期講習、サマーカレッジでした。最初はとても大変そうだと思っていました。しかし、実際に受けてみると、授業もとてもわかりやすく、先生方も優しい方ばかりでした。わずか1ヶ月の受講でしたが、知識だけでなく、言葉遣いや礼儀も身につけることができ、たくさんの友人を得ることもできました。

私は夢だった警察官の試験を受け、最終合格することができました。最終合格ができたのはサマーカレッジのおかげだと思っています。本当に受講してよかったです。これからは中央法科で得た知識等を活かし、立派な警察官を目指していきたいです。

※ 実名表記のものについては、本人の承諾を得ています。

体験記は、到着次第順次追加・更新予定です。

公務員試験合格体験記(アーカイブページ)へ戻る

ページの先頭へ戻る

〒890-0046 鹿児島市西田二丁目27番32号 TEL 099-213-0205(代表) FAX 099-213-0245