公務員試験合格体験記

■2013年度公務員試験 合格体験記(抜粋)

※ 実名表記のものについては、本人の承諾を得ています。

永田翔子 さん

国立大学法人/国税専門官/鹿児島県上級総合行政 合格

約9ヶ月の間,本当に有難うございました!

11月に入学し,最初は不安で一杯でした。わからない問題ばかりで,本当に合格できるのか,間に合うのかと焦りがつのるばかりでした。しかし,授業を受けてみてその不安は徐々に無くなっていきました。先生方の授業は非常にわかりやすく,公務員に向けた勉強をしたことがなかった私でも理解でき,それがやる気へとつながりました。質問に対しても丁寧に答えてくださり,わかるまで教えていただきました。それでも成績が伸び悩み不安になってしまったときには,先生方が親身になって相談に乗ってくださり,モチベーションを保つことができました。

また,私を支えてくれたのは先生方だけではありません。公務員になるという同じ目標に向かって勉強した仲間の存在も大きなものでした。お互いに質問し合い,教え合い,理解を深めることができました。「みんなが頑張っているのだから,自分も頑張らないと」そう思って自分を奮い立たせたことは何度もありました。中央法科カレッジで出会った先生方,仲間たちのおかげで,最後まで全力で努力することができ,無事第一志望にも最終合格することができました。 私は中央法科で多くのことを学び,色々なことを考えることができました。勉強の仕方,息抜きの仕方,自分が本当にやりたいことは何か・・・。ここで学んだことは,社会に出てからも役に立つことだと思います。今の気持ちを忘れず,これから仕事を頑張っていきます。

本当に,有難うございました!

山下大二郎 さん

国家大卒一般職(行政九州)/鹿児島県中級一般事務/霧島市一般事務 合格

私は,大学4年生のときに公務員試験を受験しましたが失敗し,再チャレンジしようというときに中央法科カレッジのことを知りました。

中央法科カレッジの魅力は,まず先生方が親身になって指導してくださるところです。勉強面はもちろん,論文・面接対策や社会人としてのマナー等も丁寧に指導していただけます。また,些細なことでも気軽に相談に乗っていただき,私が面接の日程や対策を考えていくうえでとてもありがたかったです。次に,授業内容が質・量ともにしっかりしているところです。限られた時間の中で必要な知識を効率よく吸収できます。加えて,模試の回数も充実しているので,自分の実力を確実に知ることができます。

最後に,先生方と生徒の全員が必ず合格するという高い意欲を持っているところです。私が当初2年計画のところを1年で合格できたのは,この学校のおかげで,本当に感謝しています。

岸下真理子 さん

指宿市一般事務/鹿児島県中級一般事務/鹿児島県警察科学捜査研究所/三島村一般事務 合格

私は中央法科カレッジで学ぶことができて本当に感謝しています。お世話になった先生方,親切にして下さった方々に頂いたものは,私がこれから働くうえでとても大事なものになると思います。

私がこの学校に決めた理由は大きく分けて2つあります。1つ目はしっかりと個別に対応してくれるところです。私は3月で大学院を修了するため,4月からは試験に向けて勉強し,今年中に合格したいと考えていました。それと同時に今年の試験に本当に間に合うのかという不安もありました。問い合わせの際にその不安を伝えると,先生は,「大変だしとても勉強しなければいけないけど,頑張ろう」と言って下さいました。そのおかげで不安で迷うことなく勉強に集中することができました。2つ目は学校の穏やかな雰囲気がとても良く,過ごしやすかったからです。受講生も多過ぎず,先生方に質問しやすい環境は私に合っていました。また,日当たりがよく明るい教室は,どんなに長い時間いても飽きませんでした。

一人黙々と勉強し続ける生活になることを予想していましたが,友人のおかげでとても楽しく勉強することができました。4月以前に入校されている方々に追いつくために必死な私に,親切に勉強の仕方などたくさんのことを教えてくれました。勉強してもなかなか結果が出ない私に,間違った問題を解説してくれたり励ましてくれたりしました。前向きな姿勢でいることができたのは友人や先生方の応援して下さる気持ちがあったからだと思います。

先生が度々声をかけて下さって嬉しかったこと,いくつもの教科をわかりやすく楽しく教えて下さることに驚いたこと,学校全員で頑張っているんだと思えて頑張れたこと。約半年という期間は短くあっという間でしたが,この中央法科カレッジという学校で過ごした時間は私の一生の中で大切で要な時間です。本当に有難うございました。これから公務員として頑張ります。そしてこれからも顔を出しに来させてください。

田夏奈 さん

指宿市一般事務/かごしま環境未来館 合格

私は公務員試験に合格するために効率よく勉強したいと思い,中央法科カレッジへの入学を決めました。初めのころは,試験範囲が広く,どのように勉強すればよいかわからず,とても不安でしたが,先生方の授業はわかりやすく,質問をしたときもわかるまで教えてくださり,不安も無くなっていきました。また,勉強をしていくうちに,自分に合った勉強法を見つけることができ,成績も伸びていきました。

それでもなかなか結果を出せず,諦めようと思ったこともありましたが,先生方や同じ目標を持って頑張ってきた仲間,そして家族や周りの方々の励ましもあり,もう一度公務員を目指すことにしました。あの時諦めていたら今の私はありませんでした。本当に感謝しています。

これからは,中央法科カレッジで学んだこと,そして支えてくださった方々への感謝の気持ちを忘れず,公務員として頑張っていきます。本当にありがとうございました。

大久保 拓 さん

海上保安学校学生(特別)船舶運航システム 合格

私は高校の頃からの夢であった海上保安官になるために,中央法科カレッジに通いました。

私は特別試験を含め3回目の受験でやっと最終合格通知をいただき,合格までとても苦労しました。しかし,一緒に頑張り,励ましあえる仲間ができ,一生懸命支えてくれる先生方の力もあり,途中で気持ちが折れることもなく夢を叶えることができました。

中央法科カレッジでの学校生活では,勉強面だけではなく,社会人としての常識も教わり,何の常識も知らなかった私も,社会人に一歩近づくことが出来なのかなと思います。

一緒に頑張った仲間たち,手厚くご指導くださった先生方には,感謝しきれないくらい感謝しています。これからは,活躍の声を届けることができるように,海上保安官として国のために精進していきたいです。

佐々木心介 さん

京都府警察官B 合格

今回,私は転職先として警察官を選び受験しました。担当の先生から入校前の説明を受けた際,自分自身が受験までに身に付けたいことを適切にサポートしてくれる場所だと感じたことが入校の決め手となりました。

一次の筆記試験に関しては,授業の復習と過去問を4〜5回繰り返して記憶を思い出すとともに,傾向と対策を掴むようにしました。体力試験に関しては,特別な努力が必要と言うよりは,日頃からの生活リズムと本番での暑さ対策に留意する必要があると感じました。

 面接に関しては,面接官は受験者のやる気や誠実な態度を重視していると感じました。実際,一番不安だった面接ではありましたが,先生から指導していただいた言い方や考え方が本番で大変役立ち,緊張や焦りを最小限にとどめることができました。

「ここで決める」が実現できたのも,「ここに決めた」があったからだと実感しています。

溝田勇気 さん

鹿児島県警察官A 合格

鹿児島県警の受験資格は31歳までで,私が受験したのは,まさに31歳のときで,崖っぷちの受験でした。学校に入る前,仕事をしながら独学で受験したこともありましたが,独学では限界を感じたため,仕事を辞めて,中央法科カレッジに約10ヶ月間お世話になりました。

入学した当初は授業のスピードについていけず,不安な日々を送っていました。しかし学校での授業を真剣に聞いて,放課後の復習を徹底することで着実に力がつきました。それでも,試験が近づくと不安に襲われ,新しい参考書や難しい問題に手を出したくなるときもありましたが,今までの学習を信じ,学校のテキストを何回も解き直すことに力を注ぎました。

先生方には,授業のみならず,体力試験や面接の対策まで熱心にご指導いただきました。心から感謝しています。また,志を共にする仲間との出会いも,かけがえのない財産となりました。これからは警察官として頑張ります。

前迫洋平 さん

鹿児島県警察官A 合格

私は社会人として働いていました。将来のことを考えると公務員として働くべきだと思い,会社を辞めました。独学で勉強しても私の性格では,なかなか机に向かうことが少ないだろうと思い,中央法科カレッジに入り勉強しようと思いました。

公務員の勉強で一番驚いたのは,教材の量でした。初日に教材を渡されたとき,どう勉強すれば良いかわからず,頭が痛くなりました。しかし毎日少しずつ勉強し,ほぼ全ての教材を終わらせることができました。

また中央法科カレッジでは,先生方が重要なポイントを的確に教えてくださり,実際の試験では半分が類似問題だったので,普段時間が余らないのに本試験では20分ほど時間に余裕があり,リラックスして受験できました。また,二次試験対策もしていただき,面接練習だけでなく,体力トレーニングも指導してもらえるのでよかったです。

何よりも,仲間であり,ライバルでもあった中央法科で出会えた人たちに感謝したいと思います。

大迫剛士 さん

福岡市消防/鹿児島県警察官A 合格

私は,幼いころからの夢であった消防士に合格することができました。私が合格することができたのは,勉強に集中できる環境,ともに切磋琢磨してきた仲間,そして日々サポートしてくださった先生方のおかげです。

勉強では,頻出問題を中心に要点を絞ったわかりやすい授業をしてくださり,わからないところがあればしっかりと理解できるまで説明していただきました。また論文・面接対策もしっかりと行っていただき,自信を持って試験に臨むことができました。また,学校には同じ思いを持ってともに日々努力している仲間がおり,その存在が大変励みになりました。

自分一人の力では合格できなかったと感じているので,先生方,仲間にとても感謝しています。本当に有難うございました。

吉留佑紀 さん

鹿児島県警察官A 合格

私は今回第一志望だった鹿児島県警から無事合格をいただき,警察官になるという昔からの夢を叶えることができました。

中央法科カレッジには,昨年の11月に入校して約半年間お世話になりました。中央法科カレッジに入学して,とにかく強く感じたのは,先生方が全員とても親しみやすく,授業がとても楽しかったということです。学校内の雰囲気も明るく学生同士も仲が良く,とても良い環境で学習ができました。精神的に辛い浪人生活でしたが,乗り越えられたのはここで出会ったすべての人のおかげだと思います。

今目標に向かって頑張っている皆さんも,最後まで諦めずにこの学校で自分の夢を叶えてください。

松下 晃 さん

福岡県警察官B 合格

私は高校卒業後の4月から中央法科カレッジに通い始めました。昨年度の警察官採用試験で,面接試験で不合格となってしまったので,1次試験の勉強以外のサポートも充実しているこの学校への進学を決めました。

入学して最初の頃は模試で思うように点数が取れず苦悩しましたが,授業をちゃんと聞き,きちんと板書をノートに写して,放課後に学校や自宅で復習をする。そしてわからない問題は友人と考え合うことを繰り返すうちに,徐々に成績が上がっていきました。

そして,私が一番不安に思っていた面接は,先生に面接練習をしていただきアドバイスをいただくことで自信がついていきました。本番ではその成果を発揮することができ,福岡県警察官の採用試験に最終合格することができました。

立地も設備も人も良いこの学校に進学したことは,公務員を目指すうえで一番の近道だと実感しました。半年間有難うございました。

米永勇貴 さん

大隅肝属地区消防組合(救急救命士) 合格

私は消防士になるためのラストチャンスを中央法科に委ねると決めました。その理由は,設備の整ったトレーニングジムがあり,要点をおさえたわかりやすい授業があると知り,ここなら消防士になれると直感で感じたからです。実際に授業を受けると,どの授業も楽しく,苦手だった日本史や世界史も進んで勉強するようになり,苦手科目を克服できました。また,ジムでは正しいトレーニング方法を丁寧に教えていただき,自分のペースでトレーニングさせてもらえるので,効率よく筋力アップできました。

消防に最終合格をもらった時は,親のように喜んでもらい,嬉しかったのを覚えています。先生方には感謝の気持ちで一杯です。皆さん,確実に夢を叶えたいなら,迷わず中央法科へ!

中木原由真 さん

鹿児島県警察事務/鹿児島県警察官B 合格

私は,高校3年の7月から,親,兄弟から勧められ,中央法科カレッジに通い始めました。2人の兄も中央法科カレッジに通って公務員試験に合格しました。だから,私も中央法科カレッジを信頼して入学しました。

高校生活では部活動が忙しく,学校の勉強さえも手につかないほどでした。だから,部活動をやっている間は,全く公務員の勉強をしていませんでした。部活動を引退してから試験までの3ヶ月間は,公務員試験の勉強に集中しました。中央法科カレッジに通うことで勉強に集中する環境が整いました。また,授業もとてもわかりやすく,とても楽しかったです。

中央法科カレッジの先生方は,とても親しみやすく,内気だった私の性格も先生方と会話を重ねることによって,改善されたと思います。日常から,面接に向けての対策ができたと思います。

カレッジの仲間と先生方に支えられ合格することができました。中央法科カレッジは最高です。

大迫優也 さん

鹿児島県警察事務 合格

私は高校1年のときから中央法科に通っていました。幼い頃から公務員になって働くことが私の夢だったので,高校入学をしてから公務員試験に向けての勉強をするとともに,中央法科でも勉強をしていました。

中央法科に通い始めた頃は,わからないことも多く,模試もあまりよい結果ではなかったのですが,中央法科の授業はとてもわかりやすく,自分がわからないところがあっても,先生方がじっくりと教えてくださるので,3年になる頃には模試でもよい結果を出せるようになりました。その頃からは,同じ学年の人が多く夜間部にも通ってくるようになり,みんなで合格しようと,わからない所を教えあったり,いろんなことを話したりしながら,みんなで頑張りました。

公務員になるためには,絶対に合格するという強い気持ちが大事だと思います。私も現役合格を目指し努力しました。同じ公務員を目指す周りの仲間とともに勉強し,先生方を信じて毎日努力することが大切です。2年間有難うございました。

堀之内宣啓 さん

霧島市一般事務/熊本市上級建築/鹿児島市上級建築/鹿児島県警察官A 合格

私が中央法科カレッジに入校したきっかけは,知人からの紹介でした。勤めていた会社を辞め,公務員への再就職を決意はしていましたが,勉強方法をどうしようか悩んでいたときに,知人から中央法科カレッジを勧められました。

入校当初は公務員試験に対する知識もなく,社会に出てから3年ぶりの本格的な勉強ということもあり,不安は大きかったです。しかし,いざ授業を受けてみると,先生方の説明は初めて聞く人でもわかりやすく,一度で理解できなくても,個別の質問にも快く応じてもらえるので,どんどん実力をつけていくことができました。

そしてこの学校で一番自分の支えとなったのが,『気持ち』の部分でした。大部分の人たちが,時間的なあせりや失敗,成績が伸び悩んだときのストレスなどによって,モチベーションを下げてしまうことがあるでしょう。私にももちろんそういう時期が訪れました。そんなときに盛り上げてくれたのが同じ教室,校内で学ぶ仲間でした。

このようにすばらしい先生方や仲間に出会えたことを本当に感謝しています。

村上純平 さん

鹿児島県中級教育事務/姶良市一般事務 合格

私は独学で地方市役所を目指していましたが,一人での限界を感じ入校を決意しました。最初は本当に合格できるのかと不安がありましたが,学校に通うと,親身になって話を聞いてくださる先生方,同じ目標を持つ仲間ができたので,一人で悩むことなく合格に向かって頑張ることができました。

私が入校してよかったと思う理由として,まず授業がわかりやすく,楽しかったという点があります。たとえば歴史の授業では,私は日本史は好きでしたが,世界史が学生の頃から嫌いで,大きな苦手意識がありました。しかしこの学校の授業を受けると世界史の見方が変わり,どんどん好きになるくらいわかりやすかったです。

次に面接対策をしっかりしていただけるところです。私は,大学を卒業して,民間企業で勤務していましたが,一年でやめてしまったので,自分の経歴に自信がありませんでした。しかし,先生方は親身に話を聞いて,さらに私に自信をつけてくださいました。だから私は,自信をもって面接に臨むことができました。

このようなことがあり,私は本当にこの学校に入ってよかったと思っています。心から信頼できる先生方,仲間に感謝してもしきれないです。本当に有難うございました!!

末廣拓馬 さん

鹿児島県中級教育事務/南九州市一般事務/鹿児島県警察官A/かごしま環境未来館 合格

私は4月から中央法科カレッジでの勉強をスタートしました。はじめは,問題の範囲の広さ,今まで全く知らなかった知識の多さにとても戸惑いました。また,私は地方から通っていたので,放課後に自習する時間もあまり取れませんでした。そこで,学校での授業の1コマ1コマを大切にしようと心がけました。先生方の授業は要点がまとめられていてわかりやすく,短時間でも多くの知識を得ることができました。そのため,知識が定着しだした半年後の9月の試験では,何も不安なく試験に臨むことができました。

その後の二次試験対策では,先生方に最もお世話になりました。私は元々,作文などを書くのが苦手で,論作文や志望動機などを書くことにとても苦労していました。そこで先生方に志望動機についての相談や,文の添削をしていただいたことで,提出書類の作成はもちろん,面接試験にも自信を持って臨むことができました。

私が合格することができたのは先生方の多くのサポートのおかげでした。さらに,学校で共に勉強した仲間がいたおかげで,諦めずに最期まで楽しく頑張れたのだと思います。

来年からは公務員として働き始めますが,多くの人に支えてもらったことに感謝し,職務に励んで行きます。

松村 凌 さん

東京消防庁V類/阿久根市消防 合格

私は高校卒業前の1月から夜間部へ通い始めました。4月からたくさんの良い仲間にも出会えて,とてもいい環境で勉強ができました。

月日が経つに連れてだんだんと勉強に対しての危機感が生まれてきました。6月からは遊ぶのを一切やめて,土日は学校や図書館で自習をするようになりました。仲間と毎日のように学校のジムでトレーニングをし,勉強の疲れも上手にリフレッシュできたと思います。

中央法科の先生方は,親のように接してくれて,最高の環境でサポートをしてくださいました。自分の夢を掴み取るために何かしらを犠牲にする覚悟を持ち,夢に対して真正面から向き合えば必ず合格できると信じています。

先生方を信じ,仲間と支えあい,本試験までにたっぷりと自信をつけて夢を掴んでください。

山下耀一朗 さん

指宿南九州消防/東京消防庁V類 合格

私は高校時代に一度地元の消防の試験を受験し失敗しましたが,消防士になりたいという強い思いから,もう一度頑張ってみようと思い,夏休みのサマーカレッジでお世話になったこの中央法科カレッジに入学することに決めました。

私は商業高校の出身で,普通科の高校でないと教わらないような内容の公務員試験の勉強には自信がなく,最初はとても不安でした。しかし,先生方のポイントを押さえたわかりやすい授業で,楽しく学習することができ,わかる問題も徐々に増えていきました。

そして何より,カレッジで出会った友人や先生方のおかげで毎日楽しく通学することができました。最終合格をいただくことができたのは,このカレッジに入学を決め,共に学んでくれる友人や先生方に出会うことができたからだと思います。感謝の気持ちを忘れず立派な消防士になれるように頑張りたいと思います。関わってくれたみんな,有難うございました。

吉永彦治郎 さん

海上保安学校(船舶運航システム)/鹿児島市消防 合格

私は公務員試験を受験するに当たり,どの学校に通うか,また独学でするか迷っていました。そんなある日,温泉好きな私は新しい湯を求め,ある温泉にたどり着きました。脱衣所で着替えていると,ポスターが張ってあるのが見えました。それには「ここで決める」と書かれていました。そう,中央法科カレッジのポスターです。その言葉に触発され,この学校に通うことを決め,「ここで決めたい・・・!」と強く思ったのでした。

この学校のよい点は何と言ってもアットホームな雰囲気であることです。公共の自習室などの殺伐とした雰囲気が嫌いな私にはちょうど良く,リラックスして勉強できました。また,学校内ににトレーニングジムがある点です。同じ志を持った仲間と共に,トレーニングに励み,短期間で大幅な筋力アップに成功しました。

この学校で学ぶことができてよかったです。先生方や仲間には本当に感謝しています。これからは,海上保安官として頑張っていきたいです!!

松下研弥 さん

東京消防庁V類 合格

私は高校2年の冬頃から中央法科カレッジの夜間部に通い始めました。入って間もない頃は,半年くらいしか時間がないから合格なんて絶対無理だと思っていました。しかし,何ヶ月か通っているうちに,公務員模擬試験での結果がだんだんと良くなってきて,自然と勉強したいという気持ちが強くなりました。もちろん時間も必要ですが,「ここで決める!」という気持ちが一番必要だということが,中央法科カレッジに通ってわかりました。

サマーカレッジでは同じ目標を持つ良き友であり,ライバルである人たちと接することができ,常に高いモチベーションを保つことができました。

パソコンで最終合格発表のページに自分の番号を見つけたとき,嬉しすぎて涙が出てしまいました。すぐに先生方に電話をかけて「有難うございます!」といったことを覚えています。この恩は立派な消防士になって返そうと思います。楽しみにしておいてください。

森 優斗 さん

鹿児島市消防/東京消防庁V類 合格

私は今回鹿児島市消防に合格することができました。支えてくださったCLCの先生方,友人,両親には感謝してもしきれません。

私は昨年の2月から今年の10月までの約9ヶ月間CLCに通っていました。朝は学校に行って放課後はサッカー部の練習,その後CLCで授業,もしくは自習をし,帰宅後公務員試験の復習と学校の予習をするというなかなかハードな毎日でした。そんな毎日を過ごす中で私が最も意識したことは,絶対に復習を欠かさない,ということです。広大な出題範囲とスピードが問われる公務員試験において中途半端な知識は命取りです。私の場合は授業で先生方が教えて下さる必須知識や解答テクニックを小さなノートにまとめ,通学中の電車の中や,隙間時間を見つけて読むようにしていました。

体力試験の本格的な対策は6月から始めました。CLCのジムはとても充実していて,試験に必要な筋力をしっかりと鍛えることができました。腕の筋力があまりなかった自分でも,最終的には正式な懸垂が18回できるようになりました。

私はCLCで過ごした9ヶ月のおかげで,幼い頃からの夢であった消防士になることができました。独学だったら今年は消防士になれなかったかもしれないし,ましてや高倍率の鹿児島市消防局には絶対に合格することはなかったと思います。私は「ここで決めて」自分の長年の夢をつかみとりました。次はあなたが「ここで決めて」夢をつかみとってください。

中阜c二郎 さん

東京消防庁V類 合格

私は高校3年の夏まで部活をやっていたので,本格的に勉強を始めたのはサマーカレッジからでした。なので,試験までの短期間で『絶対に合格する』という気持ちを強く持ち,勉強に励むようにしていました。

点数が伸び悩む時期もありましたが,同じ消防士を目指していた仲間と励まし合いながら,お互いを刺激し合うことで力をつけることができました。

1次試験が受かった後の2次試験対策もしっかりしていただき,実際に先生と面接練習をすることで,本番でも緊張せずに受けることができました。またカレッジ内にジムがあるので,体力試験対策だけでなく,勉強の合間などの気分転換としても使うことができます。

中央法科カレッジでは,たくさんの楽しい先生方や仲間に出会え,夢も掴むことができました。本当に中央法科カレッジで良かったです。

立派な消防士になります。有難うございました!!

冨森詳平 さん

さつま町消防/薩摩川内市消防/鹿児島県警察官A 合格

私は警察消防コースの夜間部に通っていましたが,毎日昼間部授業が始まる時間から自習室で勉強をして,夜間部の授業があるときは朝から晩まで丸1日CLCで勉強の日々でした。

基本的には,自分の得意科目は落としたくなかったので,社会科学や歴史系は徹底的にマスターするように,反復して覚えました。

今思えば,勉強しかしていない半年でしたが,自分の将来を決める大事な時間だったと考えれば,とてもいい思い出です。

CLC,ここで決めることができて本当に良かったです。

塘 幸樹 さん

出水市一般事務 合格

私は大学4年清史に地元の市役所を受験しましたが,特に対策という対策をしていなかったために落ちてしまいました。そのとき父に「もう一年きちんと勉強して受けてみないか」といわれたことが,この中央法科カレッジで勉強することになるきっかけでした。

授業が始まって最初のころは,自分に合っているのか,授業についていけるのか等の不安がたくさんあったのですが,授業の内容はとても充実していて分りやすく,隔週で行われる模擬試験の結果を見ることで,それらの不安を自信へ変えていくことができました。

半年という短い間でしたが,「自分の夢をかなえるためにひたすら頑張る」という経験ができたこの半年間は,私にとって一生の宝になると思います。そしてこれからは新しい環境で,新しい目標に向かって努力していきたいと思います。

半年間,本当に有難うございました。

甫村 亮 さん

大隅肝属地区消防/大阪市消防/福岡県警察官B 合格

私は勉強が大嫌いで,分数の足し算もできないまま中央法科カレッジに入学しました。入学して2ヶ月目には勉強することから逃げて遊びまわる生活を繰り返し,当時の私はとても公務員にはふさわしくない人間でした。そんな私を変えてくれたのは中央法科カレッジの先生方です。勉強が嫌いな私に,理解できるまで何度も何度も丁寧に教えてくださり,勉強以上に,人として,公務員として大切な志を一から教えてくださいました。

これから公務員を目指し,中央法科カレッジへ入学される皆さん!!何かあったときは,どんどん先生方を頼ってください。本当に家族のように親身になって考えてくれます。私は勉強が嫌いで合格をいただくまでに3年かかりましたが,ここで社会に出るための準備ができたことは一生の財産であり,今は胸を張って社会に出て行けます。先生方には本当に感謝しています。「ここで決める」ことができて,本当に良かったです。

前田慶士郎 さん

五ヶ瀬町消防(救急救命士) 合格

私は,高校生の頃に熱中症で倒れたことがきっかけで,消防士になると決めました。大学卒業時に救急救命士の資格を取得しましたが,公務員試験には不合格になってしまいました。独学での合格は厳しいということを実感し,中央法科カレッジへの入校を決めました。

4月に入校した当初は,模試でも思ったようにいかず,不安ばかりでした。しかし,先生方が厳しくも温かく指導して下さったおかげで,自分で考える力を身に付けることができたと思います。体力試験への不安もありましたが,設備の整ったジムもあり,学校で出会った仲間たちとともに楽しく効率の良いトレーニングができました。

私はこの中央法科で,合格という最高の結果を出すことができました。それは,先生方の熱くわかりやすい指導,集中できる環境,支え合うことのできる仲間がいたという条件が揃っていたからだと思います。先生方,仲間たちにはとても感謝しています。公務員を目指している方には,迷わず中央法科への入校をお勧めします。

川畑雅美 さん

鹿児島県警察官B 合格

私は今年,鹿児島県警に合格しました。この合格は1人では達成することができなかったと思います。中央法科カレッジの先生方や,一緒に合格のために頑張った仲間がいたから合格することができたと思います。4月に入学した当初は,自信もなく不安しかありませんでした。しかし,先生方に質問したり,まわりが頑張っているのに刺激を受けたり,トレーニングジムで体力をつけたりしていくうちに,少しずつ自信がつき始め,警察官になるのだという意識を高めることができました。

その一方で,私はずっと志望理由をうまくまとめられずに苦しんでいました。警察官になりたいという自分の本心をうまく表現できず,とにかく焦って悩んでいました。そのことを相談したとき,先生方が親身になって聞いてくださって,私の本心が伝わりやすい表現の仕方を指導してくださったことを覚えています。警察官という夢に迷いがないことをしっかりと伝えられる自信がつきました。本当に感謝しています。 中央法科カレッジでの生活は日々新しいことを学べてとても充実していました。勉強面はもちろん,これから社会で生活していく上で大きな糧となるものをたくさん教えていただきました。また,一緒に頑張ってきた仲間からも,言葉では表せないほど多くのことを教えてもらいました。人として大きく躍進することができました。教わり学んだことを警察官として活かしていきたいと思います。本当に有難うございました。

池平雄太 さん

鹿児島県警察官B 合格

私は警察官になると決断をし,ここ中央法科カレッジへ入校しました。

学校の雰囲気は温かく,家族のようにアットホームな感じで,勉強する環境も整っており,指導熱心な先生方の授業は天下一品!

勉強が苦手な私でも,理解できるくらいわかりやすく教えてくれました。また,トレーニング室も完備されており,体力に自信が無い方でも,体力アップできると思うので,心配要りません。学校の仲間とも楽しく過ごすことができました。正直勉強は大変でしたが,先生方の熱心な指導があり,仲間と切磋琢磨し合えたから,私自身頑張れました。

中央法科カレッジはとてもいい環境が整っているので,あとは本人のやる気があれば,きっと夢はかなうと思います。私はここで学び合格できたことを嬉しく思い,そして先生方へとても感謝しています。公務員を志している皆さん,夢を叶えるなら,ここ『中央法科カレッジ』です!!

前田千尋 さん

鹿児島市上級一般事務 合格

法科カレッジへの入学を決めた去年の10月,私にとって公務員とは非常に漠然とした目標でした。その漠然さゆえに目標を見失い,不登校になったこともありました。数ヶ月ぶりに連絡した私を温かく迎え入れてくださったこと,今でも感謝しています。

久しぶりに授業に出て,公務員を目指す人に囲まれたことは,公務員になりたいという思いを明確なものにするのに,良い刺激となりました。限られた時間の中で,これだけはと心掛けたのは,授業内容の理解と模試の見直しの徹底です。テキストから先生方の手作りである授業はとても分かり易く,長年苦手としていた社会全般の成績を伸ばすことができました。模試の見直しは,友人と教え合う形を取り,効率的かつ楽しく進めることができました。

私が今年,合格通知を受け取れたのは,法科カレッジの授業と友人たち,何より先生方の生徒に対する熱意のおかげです。本当に有難うございました。

上久保大地 さん

鹿児島県警察官B 合格

私は平成25年度鹿児島県警察官Bに合格しました。

私が公務員試験を受験しようと決めたのは高校3年生になってからでした。受験を決断してからはじめのうちは参考書を買って独学で勉強していましたが,工業高校に通う私は,習っていない言葉や数式がとても多く,勉強という勉強ができませんでした。このままでは駄目だと感じた私は,両親と相談をして中央法科カレッジのサマーカレッジに参加することに決めました。

夏休みに中央法科カレッジに通ってからは,今まで解けなかった問題も,先生方がとてもわかりやすい解説で教えてくださったので解けるようになりました。また,サマーカレッジが終わったあとも,面接練習をして下さったりして,大変お世話になりました。今回の合格は中央法科カレッジの先生方の協力があったから頂けたものだと思っています。本当に有難うございました。中央法科最高!!

上井春穂 さん

鹿児島県警察官B 合格

私は,高校3年の4月から中央法科カレッジの夜間部に通い始めました。しかし,7月末まで部活があったので,引退するまではいつも授業に遅刻して参加していました。

サマーカレッジからは部活も終わっていたので,公務員の勉強に専念できました。授業は楽しくてわかりやすく,学びやすい環境でした。また,友達もでき,皆で高め合いながら勉強できました。2週間に1度ある模試で,少しずつでしたが着実に力をつけていくことができ,第一志望の警察官に合格することができました。

私は幼い頃から,ずっと警察官になりたいと思っていたので,合格したときはとても嬉しかったです。私が合格できたのも,家族をはじめとする多くの人の支えがあったからです。本当に感謝しています。しかし,これは警察官になるための始まりであり,これからは今まで以上に試練があると思います。それでも私は立派な警察官になるために頑張っていきたいと思います。

N.M.(女性) さん

鹿児島市一般事務 合格

私は,高校1年生の頃から公務員という仕事に憧れをもっており,できるだけ早くから試験に向けて対策をしたかったため,中央法科カレッジに通いました。

はじめは範囲の広さや覚えることの多さにとても不安を感じていましたが,先生方が前向きに引っ張ってくださり,とても安心して勉強に取り組むことができました。また,途中で諦めてしまいそうになったときも,先生方や友人に支えられ,最後まで頑張ることができました。

これから公務員として中央法科カレッジで学んだことを忘れずに,精一杯努力していっこうと思います。

2年間本当にありがとうございました。

河村翔太 さん

鹿児島県警察官A 合格

私は2年目の中央法科カレッジで鹿児島県警の採用試験に合格することができました。

入学当初は授業の内容が理解できないことが多々ありましたが,気さくで優しい先生方に個人的に質問するなどして徐々に成績が向上していきました。中央法科カレッジは,同じ目標を持つ人がたくさんいるため,情報の交換もしやすく励まし合いながら楽しく学校生活を送ることができました。さらに先生方から社会人としての最低限のマナーなども教えていただけるので,人間的にも成長できる場所だと思います。

私は努力している人たちはほとんど合格していくと思います。私も諦めずに努力を続けた結果,最終合格を掴み取ることができました。

合格できるか否かは先生方の授業をまじめに聞くことと,皆さんの努力にかかっています。頑張ってください。

水堀祐哉 さん

鹿児島県警察官B 合格

私は,昔から警察官になりたいと思っていました。しかし,一度社会に出て民間企業に勤めていたため,その会社を辞めて警察官を目指すという決断ができず,ただ時間だけが過ぎていきました。警察官になると決断して中央法科カレッジに通い出したのは26歳になってからでした。

私は高等学校を卒業して約9年間,一度もちゃんと勉強をしたことがありませんでした。最初は勉強についていけるか不安しかありませんでした。実際に初めて授業を受けたときも,何もかも全くわからなかったですが,先生方の丁寧でわかりやすい授業を受けていくうちに,徐々に成績も上がっていきました。公務員の試験は教科も多く,様々な問題が出題されますが,重要なところを的確にすべて教えてもらえたので,勉強がしやすかったです。勉強だけでなく面接対策もしっかりしていただき,自信が持てました。

最終合格することができて,中央法科カレッジを選んで本当に良かったと思いました。

小原聖矢 さん

鹿児島県警察官B/宮崎県警察官B 合格

私は鹿児島県警察官Bと宮崎県警察官Bに最終合格することができました。私の兄が中央法科カレッジに通って警察官になることができ,その兄から先生方の授業がわかりやすいことと,何よりも親しみやすく質問などをしやすいということを聞き,私は中央法科カレッジに入校することを決めました。

高校が進学校ということもあり,周りの人は大学を目指していて孤独感があったのですが,中央法科カレッジに行くと,同じ職業を目指す人がたくさんいて気持ちが和みました。試験までは時間がなく,模試でなかなか点が伸びず不安になることもありましたが,授業を集中して受け,口頭で説明されたことも聞き逃さずメモを取り,質問をたくさんしてひたすら同じ問題集を解くことで点を伸ばすことができました。模試では毎回点数が開示され,上位の人の得点を見て刺激を受けることで勉強にも身が入りました。疲れを感じたときも先生方と話して良い気分転換になりました。楽しかったです。有難うございました。

上宮田 翔 さん

薩摩川内市消防/さつま町消防 合格

私は3年間,救急救命士の学校に行き,半年間中央法科カレッジで消防士になるために勉強しました。私が中央法科を選んだ理由は,高校生のときのサマーカレッジで,とてもわかりやすく,わからないところがあれば徹底的に教えていただいた印象がとても強かったからです。

中央法科カレッジは設備も充実していて,消防試験では欠かせない筋力を鍛えるためのトレーニングジムも完備され,仲間と切磋琢磨しながらトレーニングに励むことができました。3回しかできなかった懸垂も,消防試験までに16回まで伸ばすことができました。

公務員模擬試験の点数も,初めは40%ぐらいしか取れなかったのですが,75%ぐらいまで伸ばすことができました。そして第一志望であった薩摩川内市消防に合格することができました。中央法科で学んだ半年間は短かったですが,とても充実しており,忙しくても丁寧に教えてくださった先生方,応援してくれた家族,一緒に汗を流した仲間に感謝したいです。有難うございました。

松原翔平 さん

霧島市消防 合格

私の兄はこの学校で消防士になり,その兄に憧れて私も消防士の試験を受験しました。高校の頃は勉強が苦手で,体力には自信があったものの,二次試験であまりよい結果が出せず,不合格になってしましました。

中央法科に入学してからは,今までしなかったぐらい勉強し,筋トレも地獄のようなメニューをこなしました。授業では,先生方に「解き方のコツ」を教えていただいたおかげで,今まで解けなかった難しい問題も解けるようになりました。体力面でも高校生の頃よりかなり筋力が付き,懸垂の回数になども飛躍的にアップしました。

学校の雰囲気はとても良く,毎日学校に行くのが楽しみなくらい良い環境で勉強ができ,これらのおかげで地元の消防に合格することができました。

先生方,クラスの皆さん,短い時間でしたが半年間本当に有難うございました。

吉村拓洋 さん

霧島市消防/東京消防庁V類/福岡市消防 合格

私は高校を卒業してから中央法科カレッジに入学しました。高校生のときに初めて消防の採用試験に臨みましたが,すべて不合格となり,この学校への入学を決めました。

中央法科カレッジでは,自分の苦手としていた教科からも逃げずに,また得意な教科はより完璧になるように勉強しました。覚えるまで何度も反復作業をして自分に自信がつくまでやりました。中央法科カレッジの先生方はとても丁寧に教えてくださり,本当に感謝しています。そして,この学校に通わせてくれた親,高校のときに迷惑をかけた先生方のためにも,なんとしてもこの1年で,「ここで決めてやる」という気持ちで頑張りました。

これまでに私を支えてくださった方々にとても感謝しています。そしてここで共に学んだ仲間達と出会うことができ,お互いを高め合うことができてとても良かったです。まだスタートラインに立っただけなので,自分の職業に誇りを持てるように頑張っていきたいです。

木落 明 さん

南さつま市消防/福岡市消防 合格

私は,高校在学中に鹿児島市消防局を受けましたが,最終で不合格となりました。私はとても悔しい思いをしましたが,どうしても消防士になりたいと思ったので,中央法科カレッジに入校しました。絶対にこの年で決めるという強い意志を持って勉強に臨みました。

努力し続けるのは簡単なことではありませんでしたが,モチベーションを高く保ったまま努力し続けることができたのは,中央法科カレッジで出会えた先生方と仲間達のおかげです。苦しい時や辛い時,先生方が掛けてくださる一つ一つの声に,やる気をもらったり,仲間たちと一緒に勉強したり,問題を出し合ったりすることで,自信をつけることができました。

私にとって,どれもが良い刺激になったので合格を掴むことができたのだと思います。ここで経験したことは,将来きっと役に立つと思います。本当に感謝しています。

稲子海晴 さん

鹿児島県警察官B/宮崎県警察官B/滋賀県警察官B 合格

私は,12月13日の午前10時に携帯で鹿児島県のホームページを見ました。私が受験した試験の合格発表を見るためです。すると,合格者番号の中に自分の番号が載っていました。「合格したんだ!!」思ったら思わず涙が出てきました。自分でも不思議に思うほどでした。

幼い頃から白バイに憧れて,絶対警察官になりたいと思っていたことと,さらにその夢を地元で実現できたということで,嬉しさが倍増しました。そんな私ですが,勉強は好きでも得意でもありませんでした。小学校から野球を始め高校で引退するまで,ほぼ毎日のように練習ばかりで,勉強する習慣がありませんでした。先日,この合格を伝えるため母校へ行くと,ほぼ全員の方が『お前が本当に受かったのか?野球しかしていなかったのに合格?』ということばかり。そして後輩にも同じことを言われ・・・!。

なぜ合格できたか,それは中央法科カレッジのおかげです。最高の先生方との出会い,トレーニングジム,自習室,教材などの最高の環境,そして同じ目標に向かう,ライバルでもあり最高の仲間たちの存在。中央法科カレッジに入学して本当によかったです。私はここで決めた!!

栫@龍之介 さん

鹿児島県警察官B 合格

私は高校を卒業してからすぐに,幼いころからの夢だった警察官になるために中央法科カレッジに入学しました。最初のころは今まで勉強したことのなかった教科が沢山あり,自分の目標であった鹿児島県警察官Bの試験に合格することができるかとても不安でした。しかし,毎日の授業で分かりやすく,熱心に私たちに指導してくださる先生方や同じ目標や夢を持つクラスの仲間たち,そして先輩方の協力を得て,今年から鹿児島県の警察官になることができました。部活を離れて時間の経っていた入学当初の私は,やや太りすぎで,体力も落ちていましたが,学校の施設の中にあるトレーニングジムを活用し,食生活に気を配ることで,どちらもクリアすることができました。

中央法科では,勉強と体力の向上をはかるだけではなく,同時に一人の社会人,一人の公務員としてどうあるべきかという一般常識についても多くのことを学び,日常生活にも活かせるようになりました。

これまでの二年間,両親や先生方には色々なご迷惑もおかけしましたが,やっとスタートラインに立つことができ,感謝してもしきれません。早く一人前の警察官になり,あの合格者ロード(注:卒業生だけが通れる職員用の内部階段のことです)を上り,大きくなった自分の姿を見ていただきたいです。そして何よりも,かけがえのないクラスメイトや先輩方には,くじけそうになるたびにいつも支えてもらいました。私にとっては全てが大切な財産です。有難うございました。未熟な私ですがこれからもよろしくお願いします。

山蕪揶ミ さん

東京消防庁V類/八代広域行政事務組合/京築広域圏消防 合格

私が中央法科カレッジを選んだ理由は,建物内にジムがあったからです。初めのうちは先生から,「勉強しなさい!」といわれるくらい,毎日ジムに通っていました。おかげで懸垂が20回できるようになり,この回数は体力試験でも良い方でした。こんな私でも試験が迫ってくると,さすがに教養試験に集中しましたが,体力試験があるので筋トレを怠ることはできませんでした。ここで,建物内にジムがあるというのがとても好都合となりました。ジムまでの移動時間がいらないので,その分を自習室での勉強に役立てることもできました。

施設だけではなく,この学校にはすばらしい先生しかいません!とてもフレンドリーな先生ばかりです。人見知りな私もすぐに打ち解け,職員室に質問等をするためだけではなく,雑談をしによく足を運んでいました。先生方は公務員試験のプロフェッショナルです!!勉強や筋トレ,面接などの相談だけでなく,人生相談にも是非行ってください。

中敷領芳紘 さん

海上保安学校(情報システム課程) 合格

私は,高校時代に一度海上保安学校の試験を受験しましたが,公務員試験に対する勉強をしたことのなかった私では,全く歯が立ちませんでした。しかし,海上保安官になるという夢を諦めきれなかった私は,両親と話し合い,1年間だけということでチャンスをもらい,中央法科カレッジで学ぶことにしました。

最初はどの問題を見ても解法が思いつかず不安でしたが,授業で先生方の分かりやすい解説を聞き,演習や模試等で多くの問題を解くにつれて解法が身につき,わかる問題も多くなり自信もつきました。

また,学校内にあるトレーニングジムでは,同じ志を持った仲間とともにトレーニングに励み,私は6ヶ月で20kgの減量に成功しました。これらのおかげで私は海上保安官になるという夢をかなえることができました。

中央法科カレッジでお世話になった先生方,ともに励まし合った仲間,そして何より,ここで学ぶチャンスをくれた両親には,とても感謝しています。これからは,中央法科カレッジで培った知識や体力を生かして活躍できるよう,日々精進していきたいです。

鮫島和幸 さん

鹿児島市消防 合格

私は,鹿児島市消防局に最終合格しました。

大学卒業後,一度は就職したものの,夢だった消防士を諦めることができず,中央法科カレッジの夜間部に入学しました。

正直,仕事をやめてから合格するまで,不安でしかなかったです。勉強量は足りているのか,勉強方法は大丈夫か,合格できるのかと。

しかし,その不安な日々を乗り越え,前向きに頑張れたのは,中央法科カレッジの方々のおかげです。毎日優しい言葉をかけてくださり,分からないところがあったらいつでも質問に答えてくださる先生方,アドバイスや勉強方法を伝授してくださる先輩方,トレーニングジムで若いエネルギー全開で,自分も負けていられないと思わせてくれる後輩たち。このどれか一つでも欠けていたら,私は合格できていなかったと思います。本当に感謝しています。有難うございました。

中央法科カレッジには合格を勝ち取るための全てのものが揃っています。後は自分自身,精一杯努力するのみ。これから中央法科カレッジに入学する方々の健闘を祈ります。

埜譜齔S さん

警視庁警察官V類 合格

私は中学生のころ,あるひとつの夢を持ちました。それは,警察官になることです。しかし夢は持ったものの,警察官になるための努力など何一つしていませんでした。そのまま高校に進学し,3年間過ごしてきました。高校3年になったとき,中学生のときに通っていた塾の先生から,中央法科カレッジを紹介してもらい,講義を受けてみることにしました。最初は不安でしたが,クラスのみんなの「絶対になりたい」という強い思いに押されるかのように,自分もさらに警察官になりたいという思いが強くなりました。中央法科カレッジでは,すばらしい友人や先生方に恵まれ,自分自身も成長することができました。

中央法科の先生方は最高です。皆さんも,中央法科の先生方を信じ,また何より自分自身を信じて夢を追いかけて頑張ってください。

※ 実名表記のものについては、本人の承諾を得ています。

体験記は、到着次第順次追加・更新予定です。

公務員試験合格体験記(アーカイブページ)へ戻る

ページの先頭へ戻る

〒890-0046 鹿児島市西田二丁目27番32号 TEL 099-213-0205(代表) FAX 099-213-0245