公務員試験合格体験記

■2016年度公務員試験 合格体験記(抜粋)

※ 実名表記のものについては、本人の承諾を得ています。

上山さくら さん

国家一般職大卒程度/法務省専門職(人間科学:矯正心理B)/国立大学法人等職員 合格

私は約8ヶ月間中央法科カレッジに通いました。私はここに通ってよかったと思うことが2つあります。1つ目は同じ目標に向かって切磋琢磨できる仲間がいることです。一人一人の目指す職業や年齢は様々ですが,仲が良く和気あいあいとした雰囲気の中でメリハリをつけて勉強に取り組むことができます。私は一人だと妥協しがちになってしまうのですが,ここでは午後9時まで自習できるので,程よい緊張感を持ち,集中して取り組むことができると思います。2つ目は,先生方に相談しやすい環境が整っていることです。職員室への質問はもちろんのこと,一対一の面談の時間もあるので,少しでも不安なことがあれば先生方に相談することができます。私自身も弱気になったときに何度も先生方から励ましの言葉をいただき,頑張ることができました。

公務員試験は科目も多く,不安もあると思いますが,焦らずに一つ一つ取り組むことが大切だと思います。合格目指して頑張ってください。

後藤夢大 さん

海上保安学校特別(船舶運航システム)・大阪市消防度 合格

私は,高校の修学旅行で被災地を訪問した体験がきっかけで,人命救助に尽くせる仕事に就きたいと思い,中央法科カレッジに入学しました。

高校卒業1年目は,努力が足りず,最終合格までいけませんでした。とても悔しく,2年目の授業が始まるまでの期間,空いている時間を見つけては勉強をし,4月になってからも,毎日9時まで自習に残り,家に帰ってから3キロのランニングと懸垂,腕立てを続けました。本番はプレッシャーを感じることなく,自分の力以上の結果を出すことができました。最終合格にたどり着けたのは,どんな時も優しく温かく接していただいた先生方と,応援し続けてくれた家族のおかげです。そして,今思うことは,高校生の時から,小さな努力でも少しずつ積み重ねてきてよかったということです。

今まで支えてくださったたくさんの方々に恩返しできるように,これから頑張ります。

川野光志 さん

鹿児島県警察官A/警視庁警察官T類 合格

私が公安系の公務員を目指したのは,大学4年の秋頃でした。幼いころは純粋に憧れていただけで,なりたいとは考えていませんでした。大学では民間企業への就職活動もしましたが,はっきりとした目標もなく失敗してしまいました。その後,自分が本当にやりたいことは何かを改めて考え,公安職を目指す道を選びました。

中央法科カレッジを選んだのは後輩の勧めでした。私は高校,大学ともにスポーツ推薦での入学だったため勉強はほとんどしておらず,最初は科目の多さ,範囲の広さに驚愕しました。しかし,大学時代の同期はすでに働いており,自分だけまだ社会人として自立できていませんでしたので,両親に1年間という猶予をもらい,集中して勉強しました。すると成績も少しずつ上がり,先生方も親身になってサポートしてくださり,最終合格を頂くことができました。

また同じ目標を持つ新しい友人とも出会え,学校生活はとても楽しかったです。先生方をはじめ先輩や同期,後輩など,様々な年齢や境遇,経験を持った方々がいて,勉強になることがたくさんありました。これまで1つのスポーツしかしてこなかった私にとって,とても新鮮で新しい世界を知ることができ,自分の考え方もさらに広がりました。

この学校では勉強だけでなく,人と人との関わりから学べたことも多くあり,人間としても成長できました。今後社会人として困難もあると思いますが,この学校で学んだことを活かし頑張っていきたいと思います。ありがとうございました。

西野正基 さん

南さつま市消防 合格

私は,小さいころからの夢である消防士を目指すために,高校生サマーカレッジを受講し,その後中央法科カレッジに入学しました。

入学した当初は,どんな勉強をしたらいいのか,どの科目から手を付けたらいいのかわからず,先生方に「とにかくやるのみ。」とアドバイスを頂いたので,ひたすら復習や問題を解く毎日でした。模試の点数がなかなか上がらなくて悩んだ時期もありましたし,模試でいい点数が取れるようになっても,本試験で失敗することも多くあって,悔しい思いを何度もしてきました。それでもやってこれたのは,いつも背中を押してくれた両親,最高の仲間たち,頼れる先生方がいてくれたからだと心から思っています。そのおかげで自分の夢を叶えることができ,新たなスタートラインに立つことができました。3年間諦めずにやってきて良かったです。様々な人への感謝の気持ちを胸にこれからも頑張ります。先生方,本当にありがとうございました。

松ケ迫 翼 さん

海上保安学校特別(船舶運航システム) 合格

私は中央法科カレッジに入学した当初,わからない問題や勉強の範囲の広さに驚き,場違いなところに来てしまったと,不安でいっぱいでした。しかし,先生方の分かりやすく熱心な指導により,少しずつ問題が解けるようになりました。全く解らなかった問題が自力で解けたとき,今まで味わったことのない喜びを感じることができたのを覚えています。喜びを感じるたびに勉強が楽しくなっていったことも,合格を掴み取るうえで大事なことだったのだと今は思います。毎日の勉強も,公務員試験のためだけと考えると辛くなりますが,自分のために教養を身に付けるためと考えると,とても取り組みやすかったです。

私は最終合格をいただくまでに,他の人より少し長くかかりました。スタートは人より遅れてしまいましたが,この学校で夢を諦めずに過ごした時間が,私にとってかけがえのない時間だったと思えるように,必死で働きたいです。今は,応援してくださった先生方やともに励まし合った友人たち,支えてくれた両親,そして夢をかなえさせてくれたこの素晴らしい環境に,感謝の気持ちでいっぱいです。今まで有り難うございました。

H. H. さん

鹿児島県警察官A/大阪府警察官A 合格

私は育った故郷で働きたいと思い,鹿児島県警を第一志望として公務員を目指し,合格することができました。

私は工業高校出身であったため,公務員試験に出題される科目のうち自然科学分野の知識がほとんどないことは不安でしたが,短い期間で試験の対策をする必要があったため,あえて出題数の多い文章理解,判推,数推の3科目に照準を絞り,しっかり取り組むことにしました。「学校では習わない,公務員試験に独特の科目なのだから,とにかく問題数をこなしなさい」とおっしゃる先生方を信じ,たくさんの問題を悩みながら解いたことで点数を取れる科目になったと思います。

ご指導いただいた先生方,本当にありがとうございました。目標に向けてしっかりと対策をとることができ,合格することができました。目指した職業に就くことができて,とても嬉しい気持ちでいっぱいです。

久木田大宜 さん

枕崎市消防/海上保安学校(船舶運航システム) 合格

私は消防士になるという目標を叶えるため,高校の先生の勧めから,中央法科カレッジに入学することを決めました。

私はこれまでスポーツ中心の学生生活を送ってきたため,ほとんど勉強にまじめに取り組んでいませんでした。入学したころは勉強する範囲の広さに驚き,内容を理解するのにとても時間がかかっていました。しかし,先生方の分かりやすい授業や的確なアドバイスのおかげで,日に日に問題を理解していけるようになりました。また,友人たちと切磋琢磨し合うことで,勉強に真剣に取り組むようになり,よい結果に結びついたと思います。

中央法科カレッジで勉強したことで,私は消防士という目標を叶えることができました。これまで指導してくださった先生方には本当に感謝しています。この学校での経験を消防士として活かしていけるよう,自信を持って頑張りたいと思います。

下松孝成 さん

鹿児島市消防/東京消防庁T類/福岡市消防/国立大学法人等職員 合格

私は消防の試験を受けるにあたって一番不安なのが体力面だったため,トレーニングジムがある中央法科カレッジに入学しました。苦しいトレーニングもたくさんの仲間と一緒にすることで楽しく続けることができました。

1年間の試験勉強生活は不安なことや大変なことも多々ありましたが,学校の雰囲気がとても明るかったので,毎日の勉強も苦にならずに続けることができました。この学校に入学したことにより,試験も一人ではなく団体戦で挑んでいるような気がして大変心強かったです。目標に向かって進んでいくうえで一緒に歩んでくれる仲間の支えは非常に重要だと実感しました。

私が合格という結果を得られたのは自分だけの力ではなく,先生や仲間,両親,友人など多くの人のサポートのおかげです。その方達全員に感謝しながら次のステップへ向けて頑張っていきたいと思います。

池田亮太 さん

鹿児島県警察事務/曽於市一般事務 合格

私は鹿児島県警察事務に合格しました。高校2年の11月頃から中央法科カレッジに通っていましたが,部活動と勉強の両立がうまくいかず,1年目の試験は不合格となってしましました。その後中央法科の先生方からもう1年頑張ってみないかと声をかけていただき,自分自身も公務員として働くという夢を諦めきれなかったので,もう一度勉強に励みました。

公務員試験の問題は,独学で解くことが難しい問題が多く,何時間も考え嫌になることがありましたが,先生方の優しいサポートや,授業を一緒に受ける仲間たちと切磋琢磨し,コツコツと努力を積み重ねてきました。

中央法科に入学して2年。周りの友人が大学生や公務員となり,楽しそうな様子を近くで見ると心が折れそうなときもありましたが,今では後悔していません。高校の時に勉強と部活動を両立させ,夢の公務員への第一歩をここ中央法科カレッジで歩んでみませんか?

坂中俊輔 さん

鹿児島県警察事務/鹿児島市一般事務 合格

私は幼いころから警察事務職員である父に憧れ,私自身もなりたいと強く思い,高校3年生の6月から中央法科カレッジに通い始めました。

1年目の受験は,すべて1次試験で落ちてしまいましたが,同時に越えなければならない壁の高さを知り,「生半可な努力では合格できない」と次の1年に向けての覚悟を決めることができました。

さっそく11月から後期夜間部の授業が始まり,気持ちを切らすことなく試験対策を行いました。4月からは本格的な勉強漬けの生活が始まりましたが,同じ目標を持った同級生・先輩方と切磋琢磨しながら互いを高め合うことができ,それほど勉強を苦に感じることもありませんでした。そのおかげで9月から始まる試験にも自信を持って臨むことができ,2次試験の作文・面接試験でも,先生方の親身な指導によって乗り越えることができました。本当にありがとうございました。立派な警察事務職員になれるよう春から頑張ります。

山口顕作 さん

指宿市一般事務/鹿児島県上級一般事務/鹿児島市上級一般事務 合格

私は今年1年間,鹿児島県庁・鹿児島市役所・指宿市役所の合格を目指して勉強をしてきました。大学時代は数学を専攻していたので,法律・経済学をはじめとする専門分野については勉強したことがありませんでした。そのため,少しでも多くの問題を解きたいという思いから夜間部に入りました。はじめは理解するのに苦労しましたが,教養分野における知識や日常生活での経験等とうまく結びつけ,授業における先生方の解説により,さらに知識を深めることができたので,短期間ではありましたが無事に一次試験を突破することができました。また,校内模試を有効活用し,間違えた問題は絶対に次の模試までには解けるようにしておくことで,本番には自信を持って臨めると思います。

最後に,公務員を目指すにあたり,学校では自分の人間力も高めてほしいと思います。例えば遅刻をしない,授業中居眠りしないなど,当たり前のことはできるようになってください。大変だと思いますが頑張ってください。

中園浩平 さん

日置市消防/海上保安学校(船舶運航システム) 合格

私は,近所に住む消防士の方の影響を受け,高校時代に将来は消防士になろうと決めました。

高校3年生の時に公務員試験を受験したのですが,残念ながら一次試験で不合格でした。そのとき私は,自分だけでの勉強に限界を感じ,中央法科カレッジに入学しました。入学してからは,出題範囲の広さに戸惑うこともありましたが,先生方が分かりやすく指導してくださり,難しい問題も理解することができるようになりました。

私がこれまで努力を続け,合格を得ることができたのは,周りの方々の支えがあったからです。これからは立派な消防士になれるよう,精一杯頑張ります。

池之上智貴 さん

横浜市消防/東京消防庁V類/霧島市消防 合格

私は高校3年生の時に,中学生の頃から憧れていた消防士になるため,消防士の採用試験を受験しました。しかし受験したすべての地域で採用を頂けませんでした。このとき私は人生の分岐点に立たされました。それは私の高校は進学校だったため,大学に進学し学生生活を楽しむか,もう1年消防士を目指し勉強をするかという二つの選択肢があったからです。私は自問自答の末,消防士になりたいという気持ちが強かったため,あと半年中央法科で消防士を目指す決意を固めました。

この半年間は,分からないところは積極的に先生方に質問しながら,無我夢中で勉強を頑張り,時には友人とサッカーなどをして息抜きや気分転換をすることも心掛けました。おかげで本試験には十分自信を持って臨むことができました。この半年間学校に通って思ったこと,それは目標達成のために必死に頑張る人,遊びなどの誘惑に負ける人の2つのパターンに分かれるということです。この半年間を必死に頑張らないと,必ず不合格という現実が待っています。努力は必ず報われるという気持ちで頑張ってください。

中野有紀 さん

国立大学法人等職員/鹿児島県中級教育事務 合格

私は大学4年生の時に公務員試験を受験しましたが,すべて1次試験で不合格でした。自分は公務員にはなれないんだと,大学卒業まで就職活動をしていましたが,あきらめきれず,4月に中央法科カレッジに入学しました。

4月は新しい環境と久しぶりの勉強で戸惑うこともありましたが,共に目標へ向かう仲間と,熱心にわかりやすく教えて下さる先生方のおかげで,勉強に集中することができました。2次試験の論文や面接は本当に自信がなくて不安しかなかったのですが,先生方に何度もアドバイスしていただき,少しずつ自信が持てるようになりました。採用が決まった時にすぐに電話で報告しましたが,自分のことのように喜んでくださり本当にうれしかったです。

支えて下さった先生方,家族,友人に感謝し,これから社会人として頑張りたいと思います。

坂元裕希也 さん

薩摩川内市(電気) 合格

私は,専門学校生の時に市役所の2次試験で不合格となり,独学で公務員になる難しさを実感しました。臨時職員として働いている時に,友人から誘われ中央法科カレッジに通うことに決めました。初めは,模擬試験でも全く点数を取ることができず,1年目はどこを受けても不合格で,不安だらけでした。

しかし,電気技師になりたいという夢を諦めきれず,あと1年勉強することを決めました。昼間は働き,夜は授業と,とても大変でしたが,薩摩川内市役所に最終合格が決まった時は,自分のことのように喜んでくださり,本当に中央法科カレッジを選んで良かったと思っています。2年間本当にお世話になりました。

平木場幸士 さん

南九州市一般事務/東京消防庁T類 合格

私は大学を卒業して,一旦は民間企業へ就職をしましたが,どうしても地元の南九州市のために働きたいという思いがあり,退職して中央法科カレッジに入学することを決めました。

私があらゆる公務員学校の中で中央法科カレッジを選択した理由は,先生方と生徒同士の距離感やクラスの人数です。中央法科カレッジで実際に教鞭をとられる先生方は,生徒に対して懇切丁寧に対応をしてくれます。授業はもちろんのこと,日々勉強をしていく中での不安や悩みの相談なども快く聞いてくださいます。そして,1クラスの人数も50人ほどと少数であり,生徒同士の横のつながりを築きやすくなっています。

先生方や生徒同士も気軽に話しやすい環境だったおかげで心地よく勉強ができました。

最後に,私が合格することができたのは,先生方や学校の仲間たちのサポートがあったからです。本当にありがとうございました。

亀山圭多 さん

さつま町消防 合格

私はさつま町消防に合格しました。私が消防士を目指したのは,18歳の時です。高校を卒業してすぐに,中央法科カレッジではない専門学校に入学し1年間通って試験に臨みましたが,やはり消防試験は競争率も高く,1次試験ですべて不合格でした。試験に落ちた絶望感と,終わりの見えない広範囲な試験範囲に困惑している私に追い打ちをかけるように,交通事故で親しい友人が亡くなりました。私が消防士を目指すと話した時も,自分のことのように応援してくれた優しい友人でした。その時,命の尊さを改めて実感し,当たり前ではないんだと痛感しました。友人との約束を叶えるためにも消防士になり,一人でも多くの命を救いたいと気持ちを新たにして,中央法科カレッジに入学しました。

中央法科カレッジの先生方はユーモアにあふれ,家族のように接して下さり,なおかつ授業もわかりやすく,本当に良い先生方ばかりでした。時に不安になりながらも一生懸命勉強に励み,先生方に支えられながら消防士という夢を実現させることができました。中央法科で学んだことを消防士になっても忘れず活かしていきたいと思います。公務員を目指して学校選びに迷っている人は,中央法科カレッジで決まりですよ!分かりやすい授業と楽しい仲間たちがここで待っています!

宮下浩輔 さん

鹿児島県警察官B/福岡県警察官B/宮崎県警察官B 合格

私は,専門学校をやめて中央法科カレッジに入学しました。これまでずっと野球を続けてきた私は,勉強に自信がありませんでした。

それでも、最初は簡単な問題ばかりで難なく解くことができたため、ゴールデンウィークを過ぎたあたりから気が緩み始め,簡単な問題は飛ばすようになりました。案の定,成績は伸びずに横ばい状態でした。なかなか成績が上がらず悩んでいた私に,「基礎が一番大切。今ならまだ本試験までに取り返しがつく。自分を信じてやるしかない。」と先生が声をかけてくださいました。私は,先生のこの言葉を信じ,基本問題を一から何度も解きなおしました。その時,自分でも今までと違うスイッチが入ったとわかりました。

その後8月中旬までは成績に大きな変化はありませんでしたが,後半から一気に点数が伸び,そのままの勢いで本試験に臨むことができました。

勉強中はやめたいときもありました。しかし今は続けていてよかったと思います。きついときに踏ん張れば,必ず合格につながります。がんばってください。

田中大貴 さん

熊本市消防/東京消防庁V類 合格

私は,オレンジ色の服を着て活動するレスキュー隊に憧れ,消防士の道を志しました。初めは独学で受験するつもりだったのですが,より早く,確実に消防士になるためには,専門の学校に入るほうが良いと考え,中央法科カレッジの夜間部に通い始めました。すでに勉強を始めている先輩たちに比べて自分は公務員試験に対する知識も学力も不足していることが分かっていたので,とにかく必死に空いている時間を見つけては勉強していました。

先生方の授業はとても分かりやすく,効率よく進めることができました。また,分からない問題は,丁寧に分かるまで教えていただき非常に助かりました。そして同じ夢に向かって頑張る先輩方や仲間たちの存在にも励まされ,最後までやりきることができたと思っています。

中央法科カレッジで勉強してきて,念願の消防士という夢を叶えることができました。ここで頑張ってきて良かったです。先生方,本当にありがとうございました。

山ア大輝 さん

姶良市消防/東京消防庁V類 合格

私は中学生の時から消防士になりたいと思っており,高校3年生の夏休みに中央法科カレッジに通うことにしました。最初は公務員試験について何も知らないまま勉強を始めたので,試験の範囲の広さや倍率の高さを知って試験の難しさを実感し,不安になることもありました。しかし,先生方の授業はとても分かりやすくて,毎日楽しく授業を受けていました。先生方に支えていただきながら,日々努力を続けた結果,第一志望の姶良市消防局から最終合格をいただくことができました。

これは,本当に親切に接してくださった中央法科カレッジの先生方をはじめ,中央法科カレッジに通わせてくれた両親のおかげだと思います。本当にありがとうございました。これからは立派な消防士になれるように頑張っていきたいと思います。

須ア謙大 さん

いちき串木野市消防 合格

私はいちき串木野市消防署より最終合格をいただきました。

私は高校で野球部に所属しており,7月中旬に引退しました。野球部を引退するまでは,採用試験の勉強を全くしておらず,どのような問題があるのかすらわかっていない状況でした。そしてサマーカレッジに通うようになり,ようやく本格的に勉強を始めました。私が中央法科カレッジに通うにあたって意識したことは,他の人が話している時間や食事をとっている時間などに必死に勉強するということです。私が通っていた高校では部活動の時間が限られていたため,常に短期集中,オン・オフの切り替えというものを意識してきました。それを勉強にも活かすようにしていました。とにかく無駄な時間を作らない,「今年で決める」という強い気持ちが大切だと思いました。

短い間でしたが,親身になって指導して下さった先生方への感謝の気持ちでいっぱいです。春から全力で頑張ります。

江頭由依 さん

警視庁職員V類 合格

私は,高校2年生の3月から中央法科カレッジに通い始めました。最初は慣れない問題が多く,とても戸惑い,不安が大きかったですが,中央法科カレッジの先生方が丁寧に分かりやすく教えてくださり,多くの知識を身に付けることができました。また,私は高校3年の8月まで部活動をしていたのですが,両立できるように配慮していただき,公務員の勉強をしながら部活動も最後まで続けることができました。先生方の配慮と応援はとてもうれしかったです。

2次試験の面接の練習では,自分の言葉で自分をうまく表現できず,とても悩みました。しかし先生方は,私のそんな悩みを吹き飛ばして,自信までつけてくださいました。先生方にはいくら感謝しても感謝しきれません。

ずっと夢だった警察事務職員に最終合格できたのは,私の悩みに親身に向き合ってご指導くださった先生方をはじめ,ずっと支えてきてくれた家族,私の夢を応援してくれた友人のおかげです。本当にありがとうございました。

下野 陽 さん

国家一般職/日置市一般事務 合格

私は高校3年生になってから公務員になりたいと思い始めました。試験までの日にちも少なく,独学では難しいと思ったため,夏休みのサマーカレッジに参加しました。参加している人たちはみんな公務員を目指している人たちだったので,意識も高く,とても勉強に集中しやすかったです。

初めて模試を受けた時はいい結果ではなかったけれど,できなかった問題や分からない問題をなくすように努力しました。みんな同じ目標で勉強しているので,とてもいい環境だったと思います。1次試験が終わった後は,2次試験のための面接対策もしていただき,とても役に立ちました。

最終合格できたのはサマーカレッジに通わせてくれた両親,指導して下さった先生方,一緒に頑張ってきた友人のおかげだと思っています。ありがとうございました。

松嵜海渡 さん

鹿児島県警察官B/宮崎県警察官B 合格

私は小学生の頃からの「警察官になる」という夢を叶えるため,夏休みに行われたサマーカレッジに参加しました。授業では先生方が分かりやすく教えてくださり,質問をすると,さらに丁寧に教えてくださいました。授業が終わった後も自習時間があったので,自宅では集中できない私でも勉強に打ち込むことができました。また,お互いに競い合うライバルでもあり,合格を目指す仲間たちの存在は,とても心強かったです。一人での学習だったら諦めていたかもしれません。

このようなたくさんの支えがあり,私は第一志望であった鹿児島県警察官に合格することができました。先生方は自分のことのように喜んでくださり,ともに勉強したクラスメイトからも祝福してもらいました。

中央法科カレッジでなければ夢を叶えることはできなかったかもしれません。中央法科カレッジに通って,本当に良かったです。

藏屋元輝 さん

海上保安学校(船舶運航システム)/鹿児島市消防/鹿児島市一般事務 合格

私は幼いころから人を守るような仕事をしたいと思っており,その夢をかなえるべく高校3年生の夏から中央法科カレッジに入校しました。

高校を卒業して1年目の試験は,公務員試験のことをあまり深く考えず,安易な考えで取り組んでいたため,結果がついてきませんでした。その時に同じ中央法科カレッジの同級生や先輩方が最終合格を勝ち取って喜んでいる姿を見て,私も絶対に合格してやると決意し,それから,それまでやってこなかった勉強と真剣に向き合いました。一番大事にしていたことは,自習時間を有効に使うことです。毎日学校が21時まで開いているので,16時から自習をはじめ18時にジムに入り,気持ちをリフレッシュさせてから最後まで自習をするという生活を繰り返しました。また,分からない分野は徹底的に先生に質問して,分からないままで終わらせないことを心掛けました。すると,模試で常に上位をキープできるようになり,3つの試験に1次合格することができました。

勉強は辛く苦しいものですが,中央法科カレッジでは,同じ夢に向かって一緒に頑張る仲間達がいます。親身になって支えてくださる先生方もいます。自分の夢を叶えるための最高の環境が中央法科カレッジにはあります。長い人生の中のたった1年なので,皆さんもここで夢に向かって頑張ってください。今まで私を支えてくれた先生方,家族,友人にはとても感謝しています。ありがとうございました。

M.T. さん

鹿児島県警察官B/宮崎県警察官B 合格

私は幼いころからの夢であった警察官になるために,中央法科カレッジに通い始めました。何度か受験をしたことはありましたが,いつも1次試験で不合格となり,内心私には合格することは無理なのだと諦めかけていました。しかし,不安や悩みを親身になって聞き,相談にのってくださる先生方や,同じ志を持った仲間がいたので,合格という最高の喜びを得ることができました。

これからは中央法科カレッジで学んだ多くのことを,いつまでも忘れずに,新たな目標に向かって努力していきたいと思います。 立派な警察官になります!本当にありがとうございました。

井田廣太郎 さん

鹿児島県警察官B/宮崎県警察官B 合格

私は,高校3年生の時に警察官になりたいと思い始めました。夏休みから勉強を始めましたが,最初の頃は科目数の多さや分からない問題の数に自信を無くしました。しかし,毎日何時間も勉強するようになり,少しずつ分かる問題が増えていくたびに自信がついていきました。それでも模試や過去の問題を解くと,あまり点数を取ることができず,勉強方法は合っているのかと悩むときもありました。しかし,良い結果ではなかったからこそ本番まで気持ちが切れずに勉強できたのだと思います。

1次試験が終わった後は,面接試験の対策もあり,とても心強かったです。最終合格が出たときは,先生方や両親が喜んでくれて,感謝の気持ちでいっぱいになりました。中央法科カレッジで学べたことを感謝しています。本当にありがとうございました。

神田耕太 さん

横浜市消防/大隅肝属地区消防 合格

私は,これほど勉強した半年間は過去にありません。勉強が苦手だった私にとって,とてもきつく,逃げ出したくなる毎日でした。

初めの頃は勉強の仕方さえ分かりませんでした。しかし,どんなにきつく苦しいときにも,私の周りには,いつも同じ夢を持った仲間がいました。勉強を教えてくれたり,時には,さぼっている私に注意を促し,「勉強するぞ」と声をかけてくれたりしました。最後まで続けることができたのも仲間のおかげです。感謝しています。

中央法科カレッジに入学し,たくさんの知識を身につけ,いろいろな経験を積み,夢を叶えることができました。個性ある先生方には,本当に感謝しています。これから,たくさんの方々の笑顔を守っていけるように頑張っていきます。有難うございました。

下迫健一郎 さん

横浜市消防/枕崎市消防 合格

私は,消防士という夢を叶えるために,友人の勧めで中央法科カレッジに入学しました。

1年目は,初めての公務員試験ということで,範囲の広さや内容の難しさに驚き,スタートダッシュに遅れ,結果を出すことができませんでした。そこで2年目は,しっかりと計画を立て時間をうまく使うように心がけました。21時まで自習ができるので,体力トレーニングと並行しながら,ほぼ毎日残って勉強に励みました。2次試験対策も充実しており,先生方の丁寧な指導により緊張することなく落ち着いて面接に臨むことができました。

最後まで諦めずに頑張ることができたのは,支えてくれた両親や共に切磋琢磨した友人,親身に指導してくださった先生方のおかげです。様々な人への感謝の気持ちを忘れずに,これから頑張っていきます。有難うございました。

前花竜馬 さん

東京消防庁V類/日置市消防 合格

私は,東京消防庁V類に最終合格することができました。部活を引退した6月から夜間部に通い始めましたが,本格的に公務員試験の勉強を始めたのはサマーカレッジが始まってからでした。試験範囲の広さに,最初は何からすればいいのか分かりませんでした。模試でも良い点数は全然取れませんでしたが,面白い先生ばかりで授業も分かりやすく,とても楽しく学ぶことができました。また,2次試験の面接の対策もしてくださり,本番には落ち着いて臨むことができました。

ここまで来れたのも,中央法科カレッジに通わせてくれた母や,様々なことを教えていただき,支えてくださった先生方など,いろんな方々のおかげです。この感謝を忘れずに立派な消防士になれるよう頑張っていきたいと思います。短い間でしたが,中央法科の先生方,本当にありがとうございました。

久木留大喜 さん

さつま町消防/海上保安学校(船舶運航システム) 合格

私は,幼いころから人の命を救う職業に就きたいと思っており,中央法科カレッジに入学しました。

1年目は,油断や慢心などがあり,努力が足りずに1次試験に失敗してしまいました。1年間をすべてふいにしてしまったという絶望感を味わい,消防士という自分の夢から逃げようとしていた時に,先生方に「あきらめるな」と力強い言葉をいただき,もう1年頑張ろうという決心がつきました。2年目は自分の甘い気持ちを捨て,毎日夜遅くまで勉強やトレーニングをしました。そして,2つも最終合格をいただくことができました。合格発表の日,自分の受験番号があった時の感動は今でも忘れることができません。

ここまで来られたのは,支えてくださった先生方と両親,そしてともに勉強してきた友人たちのおかげだと思っています。ありがとうございました。

これから,立派な消防士になり,恩返しできるよう頑張っていきます。

西 将斗 さん

鹿児島県警察官B/熊本県警察官B 合格

私は,この度かねてよりの第1志望であった鹿児島県警察官に合格することができました。

私は,中央法科カレッジに入学するまでの3年間,行政公務員として勤務していたため,特に体力において自信がありませんでした。そこでいろいろな学校を調べていたところ,校内にジムが完備されていることや,きめ細かな指導で合格実績が高いということで,この学校に入学することに決めました。

実際に私が授業を受けた期間は半年程度ではありましたが,その短期間の中で一人一人に合った指導をしてくださっただけではなく,社会における一般常識等,様々なことも教えてくださいました。また,同じ公務員への転職で抱えていた私の悩みに,親身になって励ましてくださったり,生徒と先生の距離の近さも私の励みの一つでした。そして何よりも糧になったのが,分からない問題を教え合ったり一緒にランニングをしたりする仲間に出会えたことでした。年齢や志望先は違っても,合格という目標に向かって一丸となって努力する環境にあったことが,私が最終合格をいただくことができた一番の理由だと思います。

これまで支えてくださった先生方,家族や友人,いろいろな人への感謝の気持ちを忘れずに,これからも努力していきたいと思います。本当にありがとうございました。

富M賢人 さん

海上保安学校特別(船舶運航システム) 合格

私は,高校生の時に消防士になりたいと思い,地元の消防を受けましたが受かりませんでした。諦められない気持ちのほうが大きく進路に迷っていた時に,中央法科カレッジを見つけ,ここで勉強をして夢を叶えようと決めました。

最初は公務員の勉強に全くついていけず,分からないことをそのままにし,勉強もしないでいるのに「試験には受かるだろう」という甘い考えでいたので,当然結果も出ませんでした。そこで,もう1年学校に通い,少しでも勉強の時間を確保するために,朝は1番最初に登校し,分からないことは質問に行きました。友達や先輩方と競い合いながら,合格というそれぞれの夢に向かって一緒の時間を過ごせたことは,私にとってとても大事で最高の学校生活でした。

最終的には海上保安庁から最終合格をいただき,現在は海上保安官として働いています。お世話になった先生方,先輩方,仲間,両親に感謝し,これからは海上保安官として,次の夢に向かって頑張ります。学校には,ちょくちょく顔を出すと思うので,よろしくお願いします。ありがとうございました。

山北英菜 さん

鹿児島県警察官B/海上保安学校(船舶運航システム) 合格

私は高校を卒業し半年間中央法科カレッジで勉強しました。はじめは周りの友人が大学や専門学校に進学したり,就職したりしていたので,不安と焦りでいっぱいでしたが,中央法科での生活は最高に楽しいものでした。楽しかったからこそ,それまで勉強をあまりやってこなかった自分でも半年間頑張ることができたのだと思います。

楽しかったポイントは2つあります。まず,どの授業もとにかく面白かったということです。各教科の先生は,何を聞いてもすぐその場で答えてくれるくらい知識が豊富で,授業が終わった後の自習の時間も充実したものでした。次にたくさんの面白い友人ができ,切磋琢磨しながら勉強できたことです。大卒,高卒など幅広い年代の方がいて,たくさん話をすることでコミュニケーション力も身につけることができたと思います。それぞれの先生との楽しい思い出があり,今も連絡を取る友人もでき,大学や専門学校に負けないくらい楽しい学校生活で,人として成長できたと思います。ありがとうございました!

松野未歩 さん

鹿児島県警察官B/熊本県警察官B/海上保安学校(船舶運航システム) 合格

私は高校3年生の時,夢であった警察官を目指すために中央法科カレッジの夜間部に通いましたが,勉強が苦手で,全力で取りかからなかったため,その時は夢を叶えることができませんでした。高校を卒業後,短大に入学しましたが,夢を諦めることができず,同じ夢を持った友人と一緒に入学することを決めました。

中央法科カレッジは,仲間と競い合って取り組むことができ,また授業も分かりやすく,成績はぐんぐん伸びました。でも,周りの仲間がどんどん合格を決めていく中,私は最終合格をもらえず,完全に自信を失ってしまいました。その後は苦しい道のりでしたが,今年ついに最終合格をいただき,自分の夢を叶えることができました。先生方や仲間,家族が応援し,支えてくれたおかげで,諦めず強い気持ちを持ち続けられたのだと思います。

これからは支えてくれた周りの方への感謝の気持ちを忘れず,立派な警察官になれるように頑張ります。今まで本当にありがとうございました。

佐々木 健 さん

東京都特別区/国立大学法人等職員/鹿児島県警察事務/南さつま市一般事務 合格

私はこの度,東京都特別区職員採用試験に合格し,豊島区より内定をいただきました。

高校を卒業したばかりの頃は,なんとなく公務員という仕事もいいかもしれないという気持ちがあっただけで,公務員についての知識もほとんどない状態だったため,なかなかモチベーションも上がりませんでした。そのため、勉強にも身が入らず,失敗を重ねることとなりました。そんな中,何度も諦めかけ悲観的になっていた私に,諦めず何度でも挑戦する勇気を与えてくれたのは,周りにいた友人たちと先生方でした。

中央法科カレッジのいいところは,年齢に関係なく学生同士がとても仲がよく,また,先生方と学生との距離が近いため,気軽に先生方にも質問に行けるところです。これは他の公務員学校にはない特徴だと思います。そして,この環境こそが私を公務員合格へと導いたくれたと,とても感謝しています。ここで築いた仲間との良い関係は,卒業してからもずっと続き,きっと一生の宝となると思います。本当にありがとうございました。

※ 実名表記のものについては、本人の承諾を得ています。

体験記は、到着次第順次追加・更新予定です。

公務員試験合格体験記(アーカイブページ)へ戻る

ページの先頭へ戻る

〒890-0046 鹿児島市西田二丁目27番32号 TEL 099-213-0205(代表) FAX 099-213-0245