公務員試験合格体験記

■2017年度公務員試験 合格体験記(抜粋)

※ 実名表記のものについては、本人の承諾を得ています。

増田 希 さん

海上保安学校(船舶運航システム)/国立大学法人 合格

昨年,私は入国警備官の採用試験に高校現役で最終合格することができたのですが,残念ながら採用がなく,再度中央法科カレッジに通いました。

初めのうちは気が重かったのですが,周りの友人が話しかけてくれて,少しずつ学校生活が楽しくなりました。

今年は警察官も受験予定だったのですが,5月に受験した海上保安学校の試験に合格し,すぐに採用内定を頂くことができたので,そちらの方に決めました。この選択をするまでに,とても悩みました。しかし,先生方をはじめ,友人や家族など沢山の方々に相談にのっていただき,自分の考えがすべてではないと身を持って感じました。

私は,半年間中央法科カレッジに通い,知識も増え,知能も上がり,その上考え方も大きく変わりました。皆がいたから私は乗り越えられたのです。感謝をしてもしきれないので,しっかり恩返しをしていきます。

生意気ながら最後に一言,公務員受験の勉強は決して"楽(らく)"なものではありませんが,"楽しむ"ことで合格力が身につきます。本当にありがとうございました。

野村勇貴 さん

鹿児島市上級一般事務 合格

私は中央法科カレッジに約半年間通いましたが,その中で一番印象に残っているのは,先生方が生徒一人ひとりに対してとても親しく接してくださるところです。私がそれを特に感じたのは,二次試験での面接カードの添削や,面接の練習の時です。質問に対する答えをより深く掘り下げ,自分でも気づかなかった自分の一面を引き出してくださったり,私の性格を理解し,それに合った面接での答え方をアドバイスしてくださったりと,とても参考になることが多かったです。

これから中央法科カレッジに通う皆さんに言いたいのは,とにかく何でもいいので,先生方とより多く接し,自分を知ってもらってください。自分をアピールすることは,面接試験等でも役立つことだと思います。しかし,まずは一次試験に合格しないと話にならないので,勉強にもしっかり取り組みましょう。頑張ってください。

出水優汰 さん

海上保安学校(船舶運航システム) 合格

私は,幼い頃から海上保安官にあこがれていましたが,高校が工業系の学校だったため,自分の実力では難しいと思い,民間企業に就職する予定でした。しかし,自分が本当にやりたいことは何かと考えた結果,幼い頃からの夢を叶えるためにこの学校に入学しました。

入学当初は学校に通えば合格できるという甘い考えでいましたが,現実はそんなに甘くはありませんでした。公務員試験で出題数の多い社会,一般知能,文章理解を徹底的に勉強し,分からない問題があるたびに先生方に質問に行きました。その結果,本試験では失敗することなく,無事最終合格することができました。公務員試験は己に負けたら終わりです。己に勝ち,努力を続けた人のみが最終合格を勝ち取ることができます。無事最終合格できたのも,いつも優しく接してくださった先生方と,応援し続けてくれた家族のおかげです。本当にありがとうございました。今までお世話になった方々に恩返しができるようにこれから頑張ります。

大原宏太 さん

海上保安学校(船舶運航システム) 合格

私は,海上保安庁の内定をいただくことができました。私は,高校を卒業する際に公務員学校へ進学するか,就職するか悩みました。これまで勉強という勉強をしていなかったので,自分の中で公務員試験は無理と決めつけて民間企業に就職しました。しかし,働いている中で本当にやりたい仕事は今の職なのかと考えた際に,海上保安官として人命救助を行いたいと考え,1年間で仕事を退職し,中央法科カレッジに入学することに決めました。

公務員試験対策の勉強は想像していた以上に難しく,1次試験で2回落ちてしまいました。3度目はもうあきらめようとも考えましたが,先に試験に合格した友人が学校へ挨拶に来た際,一緒にいた私に向かって先生方が「大原は1次さえ受かれば大丈夫なんだけどね」と言ってくださったので,あと1年頑張ろうと思うことができました。そして今回,夢であった海上保安庁についに合格することができました。中央法科で友人や先生方に支えていただいたおかげです。ありがとうございました。

木竜之介 さん

海上保安学校(船舶運航システム) 合格

私は人の役に立つ仕事がしたいと思い,中央法科カレッジに通い勉強を始めましたが,幅広い分野から出題される試験問題に,初めは手も足も出ませんでした。周りの友人が就職を決めていく中,自分だけ決まっていないという不安や焦りがありましたが,夢を叶えるために勉強を頑張ることを決意しました。

それでも1年目は勉強の成果がなかなか出ず,合格できませんでした。自分自身に甘かった部分があったと思います。そこで今年はより自分に厳しく,絶対に合格するという強い覚悟を持って勉強に臨みました。分からないことがあれば先生方に質問に行き,分かるまで教えていただきました。また同じ夢を持った学校の仲間たちと共に切磋琢磨しながら,高い意識で勉強や体力づくりに取り組むことができました。その結果最終合格を勝ち取ることができたのだと思います。

これまで多くの方々に支えられ頑張って来れました。これからはその支えてくださった方々,応援してくださった方々へ恩返しができるよう頑張っていきたいです。試験を通して思ったことは,忍耐力が必要だということです。目先の甘い誘惑に負けず,夢が叶った時の自分の姿を想像して努力を続けて頑張ってください。

原田涼平 さん

沖永良部与論地区広域行政事務組合消防 合格

私は,中学生の頃から憧れていた消防士になるために,中央法科カレッジに入学しました。入学当初は,公務員試験の出題範囲の広さにびっくりしましたが,自分の目標である消防士になるために,この中央法科カレッジでの半年間は,自分の苦手である勉強を一生懸命頑張ろうと決めていたので,集中して勉強に取り組むことができました。それができたのは,授業中や分からないところを質問に行ったときに,わかりやすく教えてくださった先生方や,共に同じ目標に向かう仲間たちがいてくれたおかげです。そのおかげで試験本番では,自分が半年間取り組んできたことに自信を持つことができ,やってやるぞという気持ちで試験に臨めました。

自分の第一志望である地元の消防に合格が決まった時は,中央法科の先生方全員で喜んでくださり,本当にうれしくてたまりませんでした。本当に中央法科カレッジを選んでよかったと思っています。

こうして自分の第一志望に合格をすることができたのも,勉強を教えてくださった先生方,共に目標に向かって頑張ってきた仲間,どんなことがあっても支えてくれた家族のおかげだと思います。本当にありがとうございました。

柳村尚萌 さん

枕崎市一般事務/鹿児島県中級教育事務 合格

私は大学3年生の冬から中央法科カレッジに通いました。初めは夜間部でしたが,絶対に今年で合格したいという気持ちと,先生方の励ましもあり,思い切って大学4年生の夏休みから昼間部に移りました。

中央法科カレッジの授業は,好奇心を刺激されるような楽しく,分かりやすい授業で,なおかつ公務員試験に出るポイントがたくさん詰まっており,本番の試験の時は,授業を思い出しながら解答することができました。

なかなか思うように成績が伸びず,不安で一杯な時もありましたが,両親の支えはもちろんのこと,親身に相談に乗ってくださり,的確な指導や助言をくださった先生方,切磋琢磨できる仲間に出会えたことで,最後まで諦めずに夢を追いかけ続けることができました。普通は辛いはずの試験勉強ですが,中央法科カレッジの先生方や仲間のおかげで,私にとってこの1年間はとても充実した毎日でした。たくさんお世話になりました。本当にありがとうございました。

下唐湊雅之 さん

鹿児島県警察官A 合格

私は,大学を卒業後一度は民間企業に就職しましたが,どうしても公安系の仕事がしたかったため会社を退職し,中央法科カレッジへの入学を決めました。

入学当初は,1年間学校に通えば合格できると思っていましたが,実際に通ってみると,それは甘い考えであるということにすぐに気づかされました。大学卒業まで野球に打ち込み,勉強を疎かにしていたため,周りとの差は歴然でした。案の定1年目は不合格に終わってしまい,私は諦めようかとも考えましたが,家族や先生方,学校の仲間に励まされ,あと1年間頑張ろうと決心しました。2年目は1年目とは違う緊張感で勉強をすることができ,成績も上がり合格することができました。

中央法科カレッジに入学し,優しく,時に厳しく指導してくださる先生方,毎日同じ夢に向かって勉強し,時には冗談を言ってふざけ合える仲間に出会えたことで,私自身成長できたと思います。これからも法科魂で頑張ります。I love CLC!

平野堅大 さん

東京消防庁1類/海上保安学校(船舶運航システム) 合格

私は高校3年生の時に地元の消防を受験しましたが不合格でした。教養試験では手も足も出ず,しっかり勉強をしないとこのままではマズいと思い,中央法科カレッジに入学しました。高校3年までサッカーしかしてこなかった私は,学校の模擬試験でもとてもひどい点数を取っていました。最初は正直このまま勉強しても無理なのでは,と考えるほどでした。しかしここまで頑張って来れたのは,先生方の丁寧なご指導,本当にしんどい時に助けてくれた友人,先輩方,両親のおかげです。

私はこの学校に入学して良かったと思うことがたくさんあります。勉強はもちろんですが同じ目標を持った仲間に出会えたことです。私は最終合格をいただくまでに長い時間がかかりました。しかし今は不合格であったからこそいろいろな景色を見て来れたと思っています。この学校で学んだことは私にとっての財産です。これからの人生を歩んで行くうえでとても有意義な学校生活でした。ありがとうございました。

川畑慶弥 さん

福岡市消防/東京消防庁3類/薩摩川内市消防/国家一般職 合格

私は高校3年生の時に公務員試験を受けましたが,すべて不合格という結果に終わりました。今年1年で絶対合格すると決め,中央法科カレッジに入学しました。

入学して1ヶ月くらいまでは成績が全く上がらず,悔しい思いをしました。しかし,私の周りには,私以上に努力している友達がいて,私はその友達に負けたくなくて必死に勉強しました。すると少しずつ成績が上がり,夢であった消防士採用試験に合格することができました。この合格は,いっしょに切磋琢磨した友人たちや,私の苦手な分野を丁寧に指導してくださった先生方のおかげです。とても感謝しています。

私はこの中央法科カレッジで,合格という結果だけではなく,努力は実るということを教えていただきました。中央法科カレッジで学んだことを活かし,幼い時からの夢である消防士として人の命を一生をかけて守ります。

藤川真敬 さん

東京消防庁3類 合格

まず,4月から11月までの試験勉強を振り返り,1番最初に感じたことは,「達成感」でした。この8ヵ月,欲を捨て自分を律することができたのが合格に繋がったと思います。また,同じ志を持った友人たちと互いに力を伸ばし,そしてそれを後押ししてくれるような環境づくりに先生方が尽力してくださったおかげです。授業が分かりやすいのはもちろんのこと,親しみやすい先生方が多いのがこの学校のとても良いところであり,先生方へは感謝の気持ちしかありません。また,同じ志を持ち,夢に向かって共に切磋琢磨し頑張った友人たちにも,感謝の気持ちでいっぱいです。

自分の道を切り開くのは自分自身です。公務員試験は生半可な気持ちで取り組むものではなく,合格するという強い意志がないと絶対に受かりません。

要は自分がやるかやらないかです。自分がどれだけやったかで,結果はあらわれてきます。自分に勝ち"夢"を叶えましょう。

濱崎嶺萌 さん

熊毛地区消防組合/海上保安学校(船舶運航システム)/東京消防庁3類 合格

私は高校3年生の時,サマーカレッジに通い消防士を目指しました。しかし勉強不足で受けた試験はすべて不合格でした。夢である消防士になるために,ここで諦めるわけにはいかないと思い,他の専門学校も勧められましたが,もう一年中央法科カレッジで頑張ろうと思い,入学しました。

昨年の失敗もあったため,授業中は常に集中して取り組むことができました。分からないところは,仲間や先生方に質問することで理解することができました。また21時まで学校に残って勉強する仲間がいたおかげで,私もモチベーションを保つことができました。

そして合格が決まった時に一緒に喜んでくれる先生方や仲間,家族を見て,この学校を選んで本当に良かったと思いました。本当にありがとうございました。

内薗裕生 さん

指宿南九州消防/東京消防庁1類/横浜市消防 合格

私は,高校卒業後に福岡の専門学校に進学し,救急救命士の資格を取得しました。しかし,消防士採用試験には合格することができませんでした。そこで,もう1年頑張ろうと思い,予備校を探した結果,中央法科カレッジを見つけました。

この学校を選んだ主な理由は,トレーニングジムが校内にあることでした。しかし,入学してからもっと大きな魅力に気づきました。それは,先生方との距離感がとても近いところです。勉強においても,進路においても本当に親身になってアドバイスをしてくださいました。他の予備校に通う友人の話を聞いても,中央法科カレッジほどアットホームなところはありません。

この恵まれた環境に出会えたことに感謝し,応援してくださった先生方,友人,家族のためにも消防士として精一杯頑張っていきたいです。本当にありがとうございました!!

迫田悠佑 さん

姶良市消防/横浜市消防/東京消防庁3類 合格

私は姶良市消防に合格しました。高校時代に火災現場に遭遇し,そこで活躍する消防士の方々の姿を見て,それまで野球で培ってきたことを消防士になって活かしたいと強く思い,高校卒業後中央法科カレッジに通いました。

高校までは野球に打ち込んでばかりいたため,勉強が疎かになっていた私は,ゼロからのスタートでした。公務員試験の範囲の広さに戸惑いましたが,先生方が理解するまで熱心に指導してくださったり,合格を目指して勉強する仲間と切磋琢磨して取り組んだりすることで,模擬試験でも良い結果が出るようになりました。また,面接試験も先生方とみっちり練習をすることで,本番では私の思いをしっかり伝えることができました。

何回も挫折しそうになりましたが,諦めず頑張れる環境,学ぶ楽しさが,中央法科にはあります。夢は叶えるためにあります。中央法科カレッジで,あなたも自分の夢を叶えてください。

三宅智也 さん

鹿児島市消防/横浜市消防/東京消防庁3類 合格

私は,中学生の頃から憧れていた消防士になるため,高校卒業後,中央法科カレッジに入学しました。半年間,勉強をして試験に臨みましたが,すべて2次試験で不合格でした。まだまだ取り組み方が足りなかったと思い,2年目は,もし不合格だった場合は諦めるという覚悟を持って勉強に励みました。そして,鹿児島市消防局と横浜市消防局より最終合格をいただきました。

2年間勉強をするうえで一番きつかったことは,気持ちの維持です。消防士になるんだという初心を忘れないようにすることで,モチベーションを維持することができました。合格することができたのも,中央法科の先生方のおかげです。中央法科には,歩く教科書保先生,みんなの癒し京子先生,お母さん的な存在亜紀先生,兄貴みたいに面白い釣部先生など,どの先生も面白く,そして人情味厚く接してくれます。この学校を選んで本当に良かったと思っています。中央法科カレッジであなたも夢を叶えてください。

竹原航志 さん

阿久根地区消防組合 合格

私は,東日本大震災が起きた時,その状況をテレビで見ていました。そんな時に誰よりも先頭に立って救助に向かう消防士の方々に感動し,私も消防士になろうと決めました。

しかし,小さい頃から野球しかしていない私にとって,消防士になるための勉強はとても難しいものでした。結局2年間勉強し,やっと消防士という夢を叶えることができました。その2年間は,きついことがほとんどでしたが,同じ志を持った仲間が切磋琢磨して勉強できる環境は,とても有意義なものでした。

私が合格できたのは,両親や先生方,仲間や友人など,多くの人のサポートのおかげだと思っています。その感謝の気持ちを忘れず,次の目標に向かって,さらに頑張っていきたいと思います。

橋口絵美佳 さん

門川町(保育士)/宮崎市(保育士) 合格

私は,公立の保育所に就職したいと思い,大学4年生の春に中央法科カレッジに入学しました。

入学当初は,自分の学力の無さや,大学との両立の難しさに悩むこともありましたが,気楽に話しかけてくれ,わからない問題を教えてくれる周りの友人たちや,どんなときにも一対一で丁寧に対応してくださる先生方のおかげで,前向きに頑張ることができました。6月に行われた試験では,3次試験の面接で,緊張のあまり自分の気持ちを思うように伝えることができず不合格となりましたが,第一志望である地元の役場の試験では,先生がさらに時間をかけて面接の練習をしてくださったので,本番では自分の思いをすべて伝えることができました。

中央法科カレッジに入学して,厳しい時は厳しいけれど,時にはふざけて笑い合えた先生方や,たくさんの刺激を与えてくれた先輩方や友人たちに出会えて本当に良かったと思います。この学校生活で得たことを活かして,来年から頑張りたいです。ありがとうございました。

原薗 心 さん

いちき串木野市消防/横浜市消防/鹿児島県警察官A 合格

私は,幼い頃から,消防士である父や兄を見て育ち,私もまた消防士になりたいと思い,中央法科カレッジへの入学を決めました。

入学当初は,勉強方法も何もかもわからず,トレーニングにしか力を入れていなかったため,模擬試験でも下位の成績しか取れていませんでした。しかし,先生方や仲間にアドバイスをいただき,段々と良い成績をとれるようになり,最終的には第一志望の消防に最終合格することができました。

中央法科カレッジでは,先生方や周りの学生が入学直後から気さくに話しかけてくれるので,最高の仲間ができるまでに時間がかかりません。また,勉強と息抜きがメリハリ良くできます。私が消防に合格できたのも,家族はもちろんのこと,先生方や周りの最高の仲間の支えがあったからだと思います。この関係は私にとって一生の宝です。このままずっと卒業したくないと思うくらい,中央法科に入学して良かったと思っています。最後に,「自分にとっての第二の家,中央法科カレッジ」愛しています!

東 意織 さん

鹿児島県警察官B/鹿児島県初級林業 合格

私は幼い頃からの夢であった警察官になるために中央法科カレッジに入校しました。中央法科カレッジに入校し,公務員試験が行われるまでの6ヶ月間という短い期間でどのような方法で勉強を進めていけばよいのか分かりませんでした。しかし,中央法科カレッジの先生方は親身になって生徒のことを考えてくださいました。私も先生方に相談したことでそれまで悩んでいたことを解決することができました。また,中央法科カレッジで出会った友人と毎日の勉強に取り組む中で,切磋琢磨しながら困難なことがあっても助け合い,諦めずに乗り越えてきました。その結果,夢であった鹿児島県警察官に合格することができました。私は優しい警察官を目指し,これから精進していきます。

牛ノ濱壮恭 さん

薩摩川内市消防 合格

私は,幼い頃から憧れていた消防士になりたいと思い,中央法科カレッジに入学しました。

しかし勉強しなければならない科目があまりに多く,入学当初はどこを勉強すればいいのかわからなくなることもありました。とにかくがむしゃらにするしかないと思い,ひたすら問題を解きました。昨年は2次試験で不合格になり,消防士になることを諦めようと思いました。しかし,両親や先生方に背中を押され,もう1年チャレンジすることができ,今年は地元である薩摩川内市消防局に最終合格することができました。

この中央法科カレッジには,一緒に夢を追える仲間がいます。そして,その夢を全力でサポートしてくれる素晴らしい先生方がいます。私はこの学校に入学して,本当に良かったと思います。苦しいこと,辛いことがたくさんありましたが,最後まで諦めずにやってきて本当に良かったです。また,これからも苦しいことがあると思いますが,この学校での経験を活かし,立派な消防士になりたいと思います。先生方,本当にありがとうございました。

岩切彩華 さん

鹿児島市一般事務 合格

私が鹿児島市職員を目指したのは,高校2年生の1月でした。学校と公務員試験の勉強との両立は,自分の力だけでは難しいと思ったので,中央法科カレッジに通い始めました。初めはできなかった問題でも,授業を聞いて理解していくことで,解ける問題も増えてきて,勉強が楽しくなりました。

中央法科では,隔週で校内模擬試験もあり,自分の順位や,今何ができないのかを詳しく知ることができ,次に向けてまた頑張ろうと思えました。私は,数的推理や判断推理は得意だったのですが,人文社会が苦手でした。そこで,社会科を中心に試験まで必死に暗記しました。その努力もあり,私は第一志望であった鹿児島市に合格することができました。先生方に最終合格の報告をしに行くと,とても喜んでくださいました。

中央法科カレッジに通い,素晴らしい先生方や友人と過ごした日々は輝いていました。本当にありがとうございました。

川野史織 さん

指宿市(農業) 合格

私は,短期大学を卒業した後に中央法科カレッジに入校しました。短期大学卒業時にも就職活動はしていましたが,面接や作文の指導はなく,また勉強もあまり得意ではなかった私は,知識不足な部分もあり,なかなか内定を頂けませんでした。卒業も間近となり,自分が学んだことを活かせる仕事は何だろうか,何故内定が頂けないのだろうかと色々悩んでいた時,両親が中央法科カレッジに行くことを勧めてくれました。

中央法科の授業は,勉強が苦手な私でもわかりやすく,また授業中や自習中などにぶつかった分からないことも,理解できるまで教えてくださいました。また勉強面以外にも,受験先へ送る封筒の書き方や受験時の身だしなみなど,マナー面の指導もありました。自分が希望する自治体以外の様々な募集情報も教えてくださるので,視野が広がりチャンスも増えます。

共に夢を目指す仲間ができ,何より温かい先生がいる中央法科カレッジに出会えてよかったです。ありがとうございました。

赤木稜典 さん

鹿児島県一般事務 合格

私が中央法科に通うようになったきっかけは,体験入学でした。現在多くの公務員学校がある中で,私はどこに入学をするかを迷っていました。そんななか,ふと中央法科のホームページを見て,体験入学があることを知りました。

体験入学当日,不安な気持ちで学校へと足を運びましたが,先生方は優しくとても親身になって話をしてくださいました。

4月になり本格的に勉強が始まると,仲間同士で切磋琢磨しながら過ごしていきました。ときには成績で争い,時には勉強を教え合うことで生徒同士のきずなも深め合えたと思います。また,1クラスの人数が少数となっているため,質問をする際にはより深くまで教えてもらうことができ,理解できるまで先生方がじっくり付き合ってくださいました。

私にとって,中央法科で過ごした時間はとても有意義なものになりました。ここで学んだことを忘れず,これから社会人として自覚を持って過ごしたいと思います。

I.K. さん

鹿児島市消防/東京消防庁1類/広島市消防1種 合格

私は中央法科カレッジに2年間通い,1年目は警察消防コースに,2年目は夜間部に在籍しました。

中央法科カレッジを選んだ理由は,鹿児島中央駅から近いということ,消防を目指していたのでジムを利用して体力トレーニングもできるということでした。試験の合格に関しては,中央法科カレッジに通っていた友人が合格を決めていたので,そこで頑張れば大丈夫だと,心配はありませんでした。

1年目は全日制のコースで,試験に出る科目のほぼすべての授業があり,2年目の夜間部では特に重要な政治,経済,歴史,数的推理,判断推理の授業がありました。模擬試験も定期的にあり,自分の成果を確認し,何をするべきか理解することができました。

2次試験の対策もしっかりとしていただき,面接にも自信を持って臨むことができました。

こうしたしっかりした環境の中で努力を続け,無事第一志望の鹿児島市消防局に合格することができました。

川俣一毅 さん

東京消防庁1類/出水市消防/阿久根地区消防組合 合格

中央法科カレッジに入校して初めて先生方と会話をしたとき,とても温かみのある学校だなと感じたことを覚えています。

私が消防士を目指そうと思ったのは,高校3年生になってからで,小さい頃からの夢ではありませんでした。勉強も全くと言っていいほどやっておらず,授業が終わったら,部活動を夜遅くまでやるといった学生ライフでした。公務員の模擬試験も,初めの頃はなかなか結果が出ず,落ち込んだりする日もありましたが,周りの仲間にも自分と同じような境遇の人がたくさんいて,それが私の励みになり,徐々にですが成績も伸びていきました。

これは学校に入ってから感じたことですが,やはり自分を変えるためには環境を変えることが大切だと思います。みんなの必死な姿に,自分自身も負けていられないという気持ちになりますから。 優しくて心から合格を喜んでくださった先生方,本当に感謝しています。ありがとうございました!!

藤村優介 さん

鹿児島県警察官B 合格

私は警察官を目指すうえで,サマーカレッジに通っていた友人からの勧めで中央法科カレッジに入学することを決めました。入学当初は,1次試験まで半年しかないことや,効率の良い勉強をするにはどうしたらよいかなど,焦ったり悩んだりしましたが,先生方が親身になって話を聞いてくださり,的確なアドバイスをしてくださったおかげで,最後まで全力で勉強に専念することができました。また授業終了後も,21時まで自習室に残り勉強する仲間や先輩方もおり,とても良い環境で半年間過ごすことができました。

中央法科カレッジでは,体力試験の対策も徹底して行うことができ,公務員になるために必要な知識を身につけることができました。

これから私は警察官として人生を歩んでいく中で,中央法科カレッジで学んだ「仲間の大切さ」「努力することの大切さ」を忘れずに頑張っていきます。本当にありがとうございました。

末谷将大 さん

東京消防庁V類/海上保安学校/薩摩川内市消防/国家一般職 合格

私は,2年間中央法科カレッジに通い,東京消防庁V類に合格することができました。

1年目に落ちた時はショックで別の道も考えましたが,周りの人々の支えもあり,2年間やり通すことができました。また,中央法科カレッジには,年上の方々も多くいますが,みんないい人たちで頑張り屋です。先輩方に負けないように努力すれば自然と力はついてくると思います。この学校ほど生徒同士,生徒と先生,先生同士が仲の良いところはありません。この素晴らしい環境で自分を信じて努力すれば,必ず夢は叶います。頑張ってください。

最後に,中央法科の先生方,2年間本当にありがとうございました。

大脇拓諒 さん

鹿児島県警察官B/鹿児島県警察事務 合格

私は鹿児島県警察官Bと鹿児島県職員初級警察事務の2つの試験に最終合格することができました。私がこの2つの試験に合格することができたのは,主に2つのことを頑張ってきたからです。

1つ目は数的推理と判断推理の克服です。これは徹底的に量をこなして問題に慣れていきました。途中で計算が合わなくなったときや,解き方がわからなかったときなどは,松下先生や釣部先生に解き方やコツを教えてもらい,少しずつ間違いを減らしていきました。

2つ目は政治や歴史などの暗記科目です。私は暗記科目は苦手だったのですが,すき間時間を有効に使って取り組んでいきました。また,経済の分野がわからなかったときは保先生に分かりやすく教えていただきました。

私はこの2つをとくに頑張ってきました。特に先輩たちと一緒に自習をするときは緊張感を持って取り組むことができて良かったです。中央法科カレッジに入校して本当に良かったです。

豊島大吾 さん

鹿児島県警察官B 合格

私は3月から中央法科カレッジに通い始めました。部活動をしていたため,授業に間に合わなかったり,校内模試に参加できなかったりして,入学してしばらくの間はあまり通えませんでした。

部活動を7月に引退してから,第一志望の鹿児島県警察の採用試験まで3ヵ月弱しかありませんでした。授業にもあまり参加できていなかったので,全く問題が解けず,模試の成績もあまりよくはありませんでした。しかし,優しい先生方が授業でわからなかったところや,模試で解けなかった問題をわかりやすく丁寧に教えてくださいました。また,同じ目標に向かって競い合ったり,助け合ったりする仲間がいたので,とても刺激になりました。

採用試験に合格できたのは,先生方や同級生のおかげです。とても感謝しています。

上村郁美 さん

鹿児島市社会福祉協議会 合格

私は大学を卒業してから半年間,中央法科カレッジに通い勉強しました。大学在学中は自分で勉強をしていましたが,試験で不合格となり,自己流での勉強に限界を感じたため,友人が通っていた中央法科カレッジで改めて勉強することを決めました。

授業では,個性的な先生方がわかりやすく,ポイントを押さえた指導をしてくださり,出題範囲の多い公務員試験の内容を幅広くカバーすることができました。特に専門試験の勉強は独学では難しいため,先生方から教わることができ,良かったです。また,志を共にする仲間と支え合うことで,勉強に打ち込むことができ,試験を乗り越えることができました。

中央法科カレッジで出会った先生方や仲間のおかげで社会人としてスタートすることができました。半年間でしたがとても充実したかけがえのない毎日だったと思います。ありがとうございました。

井川龍太郎 さん

国家一般職(関東甲信越) 合格

私は,高校3年の11月から中央法科カレッジに通い始めました。

最初は,試験範囲の広さや,高校では習わない数的推理,判断推理,資料解釈の難しさに戸惑いを感じたこともありました。それでも,授業で習ったところをその日に復習し,分からないところは理解できるまで先生方に質問に行きました。

中央法科カレッジの先生方は,授業が分かりやすいのはもちろん,時には受験の相談にも乗っていただき,本当に丁寧に接していただきました。また,合格した時には,心から喜んでくれて本当にうれしかったです。

私は,中央法科カレッジで出会えた最高の仲間や先生方と頑張ってこれて本当に良かったです。中央法科カレッジだからこそ,楽しく勉強できたと思います。本当にありがとうございました。

※ 実名表記のものについては、本人の承諾を得ています。

体験記は、到着次第順次追加・更新予定です。

公務員試験合格体験記(アーカイブページ)へ戻る

ページの先頭へ戻る

〒890-0046 鹿児島市西田二丁目27番32号 TEL 099-213-0205(代表) FAX 099-213-0245